海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
アメリカのロックバンド、サウンドガーデンのクリス・コーネル(52)が、悲しいお知らせをひっさげてご登場 

正直、ロックとは無縁の世界に生きている私は、サウンドガーデンもクリスはんの名前も、まったく知りませんでした 

映画『007 カジノ・ロワイヤル』で You Know My Name を歌っていたのがクリス・コーネルだよーと言われて、なるほど…なくらいです。


そんなクリス・コーネル、木曜日にデトロイトのホテルのバスルームにて、首を吊って死亡しているところを発見されました。

検死の結果、自殺と判定されております。

なくなる前日の水曜日、ライブを行ったクリス・コーネル。

ライブ中も普段通りのパフォーマンスで、金曜日のショーについても語っていたという話です。

木曜日の朝になり、連絡がつかないことを心配した妻のヴィッキーが友人に連絡。

その友人がホテルに確認しに行ったところ、首吊り状態のクリスを発見したという報道です。

妻いわく、鬱症状も自殺をほのめかすような言動も、まったくなかったということで、突然の自殺に深い悲しみと混乱を隠せないご様子。

子供たちはトニ(12)と、クリストファー(11)とまだいずれも10代前半。

前妻スーザンとの間には、17歳になるリリアン・ジーンという娘もおります。

10代のお子3人と、妻を残しての自殺となってしまいました。

過去には、アルコール依存でリハビリを受けたこともあるクリス・コーネル。

表向きは元気を装っていたものの、内心は死を思い詰めるほどどん底だったのかもしれません。

ご冥福をお祈りいたします。

ということで本日はスラング英語ではないけれども、suicidal ideation。
自殺願望というやつですな。

実際行動を起こす起こさないは別とし、死んじまおっかなーとか、死にたいなーなど、モヤモヤした思いから、綿密な計画まで、どれも suicidal ideation です。

イケメン俳優から特殊部隊入隊のマイケル・マンテヌート、妻と子を残し自殺


自殺した彼女キャスリオナのメールで判明、ジムキャリーの鬼畜っぷり


ウェントワースミラー(プリズンブレイク)、鬱・自殺未遂・激太りを克服

ジムキャリー元恋人キャスリオナの夫はサイエントロジー信者(その2)

ジムキャリー元恋人キャスリオナが破局を苦に自殺(その1)



ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック