海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
特にネタがない本日は、MMAの元格闘家ウォーマシーン(35)が終身刑をひっさげてご登場 

本名のジョナサン・コペンヘイヴァ―から、法的にウォーマシーンに名前を変更しているので、ウォーマシーンで話を進めます。

さて、プロの格闘家として活躍していたウォーマシーンですが、2014年に、元交際相手でポルノスター(AV女優)のクリスティ・マック(クリスティン・マッキンデイに対する、34にも及ぶ容疑で起訴されていました 

34の容疑のうち、強盗容疑などの3つは無罪に。

クリスティに対する殺人未遂容疑などの2つは、判決に至らなかったために、新たな裁判が始まる予定。

よって、残りの29つの容疑で月曜日に、なんと終身刑が確定しました。

仮出所を申請できるのは36年後、ウォーマシーンが71歳になった時という、かなり厳しい刑が下されたことになります。

2013年に出会い、1年ほど交際をしたウォーマシーンとクリスティ。

クリスティは交際開始から4ヶ月頃で、ウォーマシーンの暴力的な面に気づいたと言います。

しかし、その頃にはすっかりウォーマシーンにぞっこんに惚れていたため、見てみないふりをしてきたと告白。

そして恐ろしい事件は、2014年の8月に起こります 

寝室にて、クリスティが別の男性(コリー・トーマス)と寝ているところを発見したウォーマシーン。

激情したウォーマシーンは、10分間に及びコリーをボッコボコに暴行。

コリーは法廷にて、以下のように証言。

「頬を噛まれ、チョークホールド(絞め技の一種)をかけられ、天井を見つめながら『オレは死ぬんだ』と思いました」

その後、コリーを離したウォーマシーンは、クリスティの暴行へ移ります。

ウォーマシーンの暴行により、クリスティは鼻と眼窩(目の周りの骨)を骨折、歯をへし折られ、両脚の怪我に、極めつけは腹部を強烈に殴る蹴るされたために、肝臓を損傷(裂傷です)
photo
横たわるクリスティの上に仁王立ちするウォーマシーンから

「これで終わりだ。おまえを殺してやる」

と言われたクリスティ。

その後レイプされ、ウォーマシーンがキッチンへナイフを取りに行っている間に、丸裸のまま外へ逃げ、近所の民家へ助けを求めたと証言。

この強行から、1週間後にウォーマシーンは逮捕されたわけであります。

プロの格闘家による34にも及ぶ容疑なので、終身刑なのかもしれませんし、ドメスティック・バイオレンスに厳しい判決が下ったことは良いと思います。

んが一方で、飲酒運転で無実の幼い通行人を殺めても3年で出所したり、もっとむごい殺人を犯しても、10年・20年の実刑しか下らない事件も多い中、なぜウォーマシーンの件は終身刑が下ったのか、少し疑問だったりもします。

ソーシャルメディア上でも、ウォーマシーンへの同情の声はもちろんないものの、裁判制度に対する不公平さに対する批判と疑問の声が多く上がっておりました。

手錠をかけられているウォーマシーン、法廷にて。
photo
ということで本日の英単語はMMA。

何の略かというと、Mixed Martial Arts。
つまりは総合格闘技でございます。


カルト殺人鬼チャールズ・マンソン、刑務所から病院へ搬送。息子たちの現在


ジョンベネ殺害事件から20年、新事実と兄バークの不適切な笑みインタビュー動画

続編】ジョンベネ殺害事件の真犯人は兄バーク、両親が隠ぺい工作の新証拠の数々はこちらから

アシュトンカッチャー元恋人の残虐殺人事件。犯人はサイコパス


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック