海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
お久しぶりのご登場はジョージ・クルーニー(56)とアマル夫人(39)。

6月6日に第一子となる、双子のエラちゃんとアレキサンダーくんを出産したアマル夫人。

水曜日に、その双子ちゃんをベビーキャリーで連れ、プライベートジェット機にて、イタリアへ向かう姿をパパラッチされた夫妻 

愛犬のバセット・ハウンドも一緒で、家族でイタリアの豪華バカンスを過ごすご様子。
photo
んが。
この報道にソーシャルメディア上では非難が殺到 

というのも、環境問題や温暖化について、度々スピーチをしてきたジョージ・クルーニー。

散々人にはCO2削減を説いているくせに、自分は大量にCO2を排出する飛行機、しかもプライベートジェット機で移動する、という矛盾 

アマル夫人にしても、昔の記事でも書いたように、シリア危機や難民問題について「人権派弁護士」として、仕事では情熱をかけているようですが、

私生活では、難民のことなんぞこれっぽっちも考えてないような、贅沢三昧し放題 

こちらも矛盾です。

ということで本日の英単語は既出ですが、おさらいの意味を込めて a hypocrite。

夫妻にぴったりの名詞、偽善者どえす。

ジョージ・クルーニーとアマル夫人、人口受精で双子妊娠か

ジョージクルーニー、近所迷惑を無視した豪邸改造に住民激怒 



にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加