海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
お久しぶりのご登場は、劣化やら離婚やらDV疑惑やらで、すったもんだのジョニー・デップ(54)。

今回は、呆れるほどの金使いの荒さと、マネジメント兼コンサルティング会社に対する、日本円にして約25億円もの訴訟をひっさげております 

ことの発端は、ジョニー・デップが17年間に渡り、金銭管理やコンサルティング業務をお願いしていた The Manegement Group(以下TMG)に対し、今年1月に訴えをおこしたんですな。

ジョニデが金銭難に陥ったのは、TMGがきちんと仕事をしていないからだ、オレの金の管理をきちんとやってくれていないからだ、責任をとってオレに25億円支払え!という、一言で言っちまうと、逆ギレです 

ジョニデは、自分が金銭難に直面していることをTMGから知らされていなかった、また、TMGがジョニデの承諾なしに資金を運用したと、主張しているわけです。

これに対し、「ざっけんなよ!自業自得だろうが!」とジョニデに対し、日本円にして約2億円の反訴にでたのがTMGです。

木曜日に明らかになった、裁判所に提出された書類によると、TMGは度々ジョニデに「兄さん、このまま豪遊&無駄遣いを続けていると、ヤバイことになりまっせ」と警告したというんですな。

それを無視し続け、湯水のごとく豪遊を続けた、ジョニデの金使いのあらさっぷりの一部を以下にご紹介。

すべて、裁判所に提出した書類内でTMGが主張しているものです。

金額は、簡単に1ドル100円計算で、ざっと日本円にしました。

・2005年の、元妻アンバー・ハードとの挙式に1億円

・自分のコレクションを管理する倉庫の維持費として、4年間で5千万円

・保険でカバーできない自己負担の医療費に600万円

・自身の保有する島に配置した、(日本語でなんていうか分からない→)ヤシの木やら藁でできた、ワシャワシャした屋根のコテージみたいなヤツ(イメージ画像参照!)の素材費に9500万円
photo
・プラダの1回のショッピングにて、ハンドバッグと鞄に170万円

・トムフォードのスーツ1着とポケットチーフに70万円

・『Keeping up with the Kardashians』(キーピング・アップ・ウィズ・ザ・カーダシアンズ=キム・カーダシアンのリアリティ番組)のセットで使われていたソファを娘リリー・ローズにプレゼントするために70万円

などなど、あくまで一部ですが、金銭感覚が一般人とは大きくズレているのが分かります 
(セレブだから当たり前?)
photo
まあ、金銭感覚がとち狂っていようが、お金がありあまっているのなら、どんなに無駄遣いしようが、周りがとやかくいうことはないのであります。

んが、ジョニデの場合、金銭難に陥っているにもかかわらず、こういう無駄遣いを続けてきたことに、問題があるんですな。

ほいで、お金がなくなったら、今度はコンサルを「おまいらの管理が甘いからだ!25億円払って弁償しろ!」と訴えるのは、かなりのお角違いかと…

「金を使ったのはジョニデ本人、おまいやんか 」って話です。

この裁判はぜひとも、TMGに勝訴していただきたい。

にしても、よくカーダシアン家の者どもが使った、中古のソファを買おうなんて思えますねって話です。

汚くない?
キム・カーダシアンが座ったソファってだけで、私くしには無理ですわ~ 

しかも、中古のソファに70万円払うとか、頭おかしすぎるやろ~。

半額以下で、新品のちゃんとしたソファ、買えますけれども。
ニトリ(なんでやねん)だったら、10分の1で新品買えるのでは 
photo
ということで、何も思いつかなかった本日のスラング英語は、ジョニデがトム・フォードでスーツと一緒に買ったポケットチーフまで話を戻して、a pocket square。

直訳すると、ポッケの四角。

スーツの胸のポッケから、ひょこっと顔を出しているハンカチーフの様なものの名前で、日本語だとポケットチーフと呼ばれています。

ジョニデ元妻アンバー・ハード、ペイパル創設者のお金持ちイーロン・マスクにフラれて破局

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加