海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
お久しぶりのご登場はブリちゃんこと、ブリトニー・スピアーズ(35)

35にもなって、「ブリちゃん」はないだろって感じですが、そのまま話を進めます…

さて、ラスベガスのプラネット・ハリウッドにて『Piece of Me』のコンサートを行っていたブリちゃん。

水曜日のステージ上で、この日のラストソング、『(You Drive Me) Crazy』を歌っている最中に、

突然一人の男がステージ上に上がり、セキュリティ(護衛のメンズ)たちに取り押さえられるというアクシデントが発生 

下の写真とか、まるで映画の『ボディガード』を彷彿させる、緊迫の瞬間。

えんだあああいあああ~(←ホイットニー・ヒューストンの I will Always Love You)
photo
犯人の男は、ブリちゃんの熱狂的なファンかと思われる、ジェシー・ウェブ(37)。

現行犯逮捕され、そのまま連行された犯人でございます 

皮肉にも、ブリちゃんが歌っていた Crazy の曲中に、クレイジーな男が乱入という、オヤジギャグな展開でありました。

コンサート会場にいたファンが録画し、YouTube に投稿した動画では、ブリちゃんが「He's got a gun?」(銃持ってるの?)とセキュリティに訊ねる声が入っておりましたが、

犯人の男が銃を持っていたか否かは、警察から詳細が発表されていないので、この記事を書いている金曜の早朝の時点では謎です。

でもブリちゃんにもお客さんにも、怪我がなくて良かったですな。

コンサート後のサイン会中に、ファンに射殺されて亡くなったクリスティーナ・グリミーの件やら、アリアナ・グランデのコンサートでのテロ事件やらがあるので、ブリちゃんもお客さんも怖かったと思います。
photo
そんな本日のスラング英語表現は、クレイジーな男が乱入した際に、ブリちゃんが歌っていた (You Drive Me) Crazyから、you drive me crazy。

直訳すると、あなたが私の気をおかしくさせる。

2通りの意味で使えて、1つは、ストーカーとか、話が分からないバカちんとか、仕事ができないツカナイヤツなどによって、「あーもう  おまいのせいで気が狂いそう 」という状態。

もう1つは、「あなたのことが好き過ぎて、変になってまう~ 」という状態。


クリスティーナ・グリミー射殺事件とセレーナ・ゴメスの休養


お疲れのブリちゃん、来日では仏頂面を披露

ブリトニースピアーズ、マリファナを吸いながらのSEXテープ流出に怯える

ブリトニースピアーズ、パパラッチを襲った例の傘がオークションに

ブリトニースピアーズの姪っ子マディ、バギー転倒の意識不明で危うく溺死からの奇跡の回復

ブリトニースピアーズ、新彼氏はPVで共演のイケメンモデル、サム

ブリトニースピアーズ、元マネージャーから報酬未払いで訴えられる泥沼裁判


ブリトニースピアーズの最新フォトショップ修正失敗ビキニ写真

ブリトニースピアーズ、フォトショップ修正で激ヤセ写真 

ブリちゃんと彼氏チャーリーエバーソル破局はこちら

ブリちゃん妹ジェイミー・リン・スピアーズの凶暴な奇行動画

ブリちゃんステージ上で転倒してコンサートキャンセル


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加