海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
背筋も凍るような怖いネタで、少しでも暑さを吹き飛ばしてもらおうと贈る、「夏の怪談シリーズ」
(そんなシリーズ、過去1回もやったことない)

ご登場は、オーストラリア人画家のチャールズ・ビリッチ(82)と、妻クリスタ(70)。

夫のチャールズは、オーストラリアではそこそこ有名なアーティストらしいです。
過去に大きな賞を受賞したりしていることもあり…

嫁のクリスタは、「リアル・ワイフ・シリーズ」(リアル・ワイブス・オブ・シドニー)などのリアリティ番組に登場しているので、オーストラリアでなら知っている人もいるのかも?

現在は、ロサンジェルスにお住いのご様子な夫妻。

新天地での生活をインタビューでお答えになっているのですが、なにが怪談かってぇ、説明するまでもなく、写真が怖すぎます! 
photo
美容整形をかなりお受けになっているのが丸見えの妻クリスタはんは、確かに70才には見えない?

首とデコルテが異様にキレイなのが、気になります…

しかも、いじり倒した感のある顔とは対照的に、自然な感じに仕上がっていて、その美容整形外科医を紹介して欲しいわ!

夫のチャールズも82才には到底見えないので、2人して化け物なわけでありますが、今でも楽しい「クリエイティブなセックスライフ」を送っているそうな。

ひょえ~っ
何がどうクリエイティブなのか、想像するのも怖い  ガクブル
photo
夫とはラブラブなセークスライフを送っている、と言う嫁クリスタはんですが、夫が仕事で留守の時は、若けぇ男をとっかえひっかえなんですと 

ど、どこまでも怖い!

"Toyboys come and go - they are not meant to be kept. You enjoy a lovely short-lived romantic affair and then you stay friends for the rest of forever."

「いろいろな年下の坊やたちと出会うけれど、彼らはキープするものではないわ。

一時の情事やロマンスを楽しんだ後は、お友達として生涯仲良くするだけよ」

また、その年下ボーイズたちの情事を楽しみ過ぎるあまり、ご近所に迷惑をかけることもあると語った妖怪クリスタ。

エッチの最中のお声が、大きいってことすっか?
想像したくもねぇ~ 

しかしまあ、70代の妖怪化した人妻を抱くって、世の中には稀有な男子もいるもんですなぁ。

妖怪クリスタは、情事の後、お小遣いとかくれるんでしょうか?
私が男子なら、お金もらえても無理ですけど!

なにはともあれ、70才にもなって人生を思う存分、謳歌しているところが素晴らしい?

チャーミーグリーンの世界を超えましたね、妖怪ビリッチ夫妻…
photo
ということで本日のスラング英語は、既出だけれども a toy boy。

妖怪クリスタの大好物、年下の男の子  ってやつですな。

ただ年下なだけでなく、オモチャとして楽しめる(Hしたり、恋愛したり、可愛がったり etc etc)男子を意味します。


インスタで話題!「あえて」老けているポーランド人、パヴェルの肉体美&ステロイド剤スラング

年齢不詳!イケメン・シンガポール眼鏡男子の肉体美と驚きの実年齢

41才に見えない台湾美女の母親(63)が、20代にしか見えない件

巨大Sカップバストの整形依存マルティナ・ビッグがオバケな件

全身整形に4千万使った大物歌手の娘の残念な姿…&手術なしで唇をふっくらさせる怪しい道具エンハンサー

イギーアゼリア、豊尻手術失敗でセルライトだらけの巨大お尻画像


整形依存のジョセリン・ウィルデンシュタイン最新画像と、暴行したデザイナー彼氏とは仲直り



ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加