海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
お久しぶりのご登場は、ジェマ・ワード(29)。
物騒な殺人事件に、妙な形で巻き込まれてしまってのご登場 

月曜日の朝、ジェマ・ワードが所有する、シドニーのノーザン・ビーチの一軒家で、ラネル・ラッタさん(50)の遺体が発見されました。

直後に、この家のガレージに住んでいたという、ラネルさんの息子とみられる、25歳の男性が逮捕されております。

ちなみに、刺殺されたという報道であります。

この事件のどこに、ジェマ・ワードが関係しているのかというと、殺人現場の一軒家の名義がジェマ・ワードなんですな。

夫のデイビッド・レッツとともに2016年に、ざっと日本円にして約1億6千万円にて、ジェマ・ワードが購入した、2ベッドルームの一軒家。

去年の10月から、週750ドルで入居者を募集していた物件です。
photo
そのジェマの物件を借りていたのが、今回殺害されたラネルさんだったわけであります。

週750ドルということは、月3,000ドルなので、日本円にざっと計算して、お家賃が月30万超えのお家です 

ノーザンビーチだからなのか、2ベッドルームで月30万超えとなると、かなりお高い賃貸物件です。

上の写真で見るかぎり、外観はちょっと古くさい感じで、この物件が1億6千万となると、ほとんど土地代なんじゃないかっつう 

内観の写真は、不動産広告用にとった写真なので、オシャレな感じになっておりますが。
photo
ジェマ・ワードはもちろん、事件現場にいなければ、殺人事件のあった家に住んでいたわけでもありませんが、

"It's heartbreaking news. My heart goes out to the family and all involved in this tragedy"

「とても悲しい事件です。

この悲劇に遭われた、ご遺族や関係者のみなさまへ、お悔やみを申し上げます」

と、追悼コメントを出しております。

不謹慎な話ですが、殺人事件があった物件となってしまったので、資産価値がぐーんと下がる予想…

投資目的で購入した物件ですが、おそらくそのうち売却に出すのではないでしょうか。

売却に出したところで、購入時の1億6千万よりは、かなり値段が下がる予感。

それとも呑気なオージーは、時間がたてば気にしない感じで、ノーザンビーチの家ということで、資産価値にはあまり影響がなかったりするんざんしょうか?

何はともあれ、被害者の方のご冥福をお祈りいたします。

ということで、本文とはちょいとズレる本日の英単語は a mortgage、モーゲージ。

日本語でいう、住宅ローンのことです。

housing loan という言い方もできますが、ほとんど聞いたことがないです。

mortgage の方が一般的 

ジェマ・ワード、第二子妊娠中のランウェイと、故ヒース・レジャーとの恋愛

ジェマワードも出演『MILF$』のミュージックビデオで、キムカーダシアンが修正失敗

ジェマワード、すっぴん&出産後の下半身太りビキニ写真が好評


ジェマワード、子供服ブランド立ち上げを示唆&パンチパーマの変な髪型写真
 
ジェマワードの劣化激太りはこちら

絵心ナシのジェマワードと娘ナイアの爆笑写真はこちら

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加