海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
芸能ネタがない本日、オーストラリアで起きた、おっそろしい事件をご紹介。

逮捕・起訴されているのは、ヘアドレッサーのダリル・ロウ(26)。

写真を見ても分かる通り、まあまあなイケメン?
ちなみに同性愛者、ゲイです。

何で起訴されたのかと言うと、自分がHIVに感染していると知っておきながら、自分と性行を持った相手に、故意的にHIVを感染させたという容疑です 

ダリル・ロウ被告は2015年4月に、自分がHIVに感染したと知らされます。

欧米諸国には、匿名・無料で性病やHIVを調べられるクリニックがあり(日本でもエイズ検査は匿名でできますね)、そこの看護師から、ダリル・ロウの元彼がHIVに感染しているという連絡を受け、自分も検査したところ、HIV陽性と判明したわけです。

特に取り乱した様子もなく、冷静に受け止めていたと、当時を振り返り看護師が語っておりますが、HIVからエイズの発症を遅れさせる、治療薬などを断ったというダリル・ロウ被告。

2015年10月から2016年12月までに、4人の男性に故意的に(自分がHIVに感染していることを告げず、プロテクションなしの性行為に及び)HIVを感染させた罪で起訴され、この4人の他にも、さらに6人の被害者がいる疑惑です。
photo
4人の男性のうちひとりの証言が、おっそろしかったです 

出会い系サイトでダリル被告と出会った男性(仮にA氏)。

行為の詳しい内容はここには書けませんが、乗る気じゃなかったA氏に対して怒りだすダリル被告に、仕方なく付き合う形でコトに及んだA氏。

イヤだと断ったものの、殴られるんじゃないかという恐怖があり、早くその場から逃げだしたいという心境で、ほぼ強要されたような形でコトを済ませ、泣きながら帰宅したというA氏。

その後ダリル被告から、会いたいと何回かメールが来たものの、A氏は「友達としてなら良いけれど、今は誰とも真剣に付き合う気はないんだ」と断ると、ダリル被告から、「お前はブサイクで変な顔だ」などの暴言が返ってきたと言います。

そしてその後、ダリル被告から送られてきたメッセージには、

「おまえ、今ごろ熱でも出てるだろ?おまえの中で出したけど、そういやオレ、HIVに感染してんだわ  ヤッベー

と書いてあったそうな。
恐すぎて鳥肌もんです。

昔、こういう都市伝説ありましたよね?
『エイズ・メアリー』だったかなんだか。

一夜をともにして朝起きると、鏡に口紅で、「エイズの世界へようこそ」とか書いてあったという、都市伝説ですが、ダリル・ロウの背筋が凍るメッセージは、都市伝説じゃなくて実話っつう恐怖 


A氏に話を戻しましてぇと、ダリル被告との無理矢理の行為に及んだ数週間後、首のリンパ腺が腫れて発熱。

悪寒と発汗を繰り返し、食事をとることも歩くことも出来なかったくらい、体調が悪くなったというA氏。

その後、病院で検査を受けるとHIVに感染していた、というわけです。

A氏はちょうどダリル被告と会う前に、HIV検査を受けており、陰性。

その頃、他に性的な関係を持つパートナーや、遊びの相手もいなかったウラも取り調べにて取れているので、ダリル・ロウ被告から感染したもので間違いない、という検事側の見解です。

他の3人の被害者たちも、警察の綿密な捜査により、ダリル被告が故意的にHIVを感染させたという事実はほぼ間違いないとし、起訴に至っているわけです。

ダリル被告は自分がHIVに感染していることを知っているので、性行為に及ぶ際は、相手にそのことを告げる義務があります。

その上で、合意の性行為の際は、HIVの感染を防ぐため、コンドームを使用しなくてはならないわけです。

相手にHIVであることを告げないどころか、プロテクションなしの行為に及び、勝手に中に出し、あげく自分が気にいらないことをされたら、「オレ、HIVでした~ 」と悪気もなく、むしろ相手をバカにするかのような態度で告げるなんて、サイコパス、鬼畜すぎ 

自分も、元のパートナーに知らない間に感染させられて、自暴自棄になっていたり、逆恨みをしているのかもしれませんが、出会い系で出会った罪のない人たちに、HIVをうつしまくるって、鬼畜ヤローすぎて吐きそうです。

いや~、ほんと出会い系は恐ろしいですな。
みなさんも気をつかませう。

ダリル被告、手錠をかけられ、おじゃん写真 
photo
ということで本日のスラング英語は、Grindr(スペルミスちゃいます、あえてこういうスペリング)、発音は『グラインダー』

これはダリル・被告が悪用しているというか、獲物を探すために使っていた、マッチングアプリ、出会い系アプリの名称です。

欧米諸国で流行っているマッチングアプリ(出会い系アプリ)『Tinder』(ティンダー)の、ゲイ・バージョンがこの『Grindr』(グラインダー)でございます。

うちの職場にも、半分ふざけて、半分本気でTinderを使っている女子がいますけどね、ほんとTinderだけはやめた方が良いと思います。

一夜限りの相手や、いろんな相手とベッドを共にしたい、という目的であればTinderはうってつけ。

んが、真剣な恋人候補やお付き合い、結婚相手を探すのには、最も適していない出会い系です。

Tinder や Grindr でであった相手と、避妊具・プロテクションなしでHするなんて、自殺行為でっせ。

サイコパスどもは、こちらにもいっぱい 

ラスベガス銃乱射事件のサイコパス犯人、スティーヴン・パドックは不動産成金でアジア人好き

ジョンベネ殺害事件から20年、新事実と兄バークの不適切な笑みインタビュー動画 

【続編】ジョンベネ殺害事件の真犯人は兄バーク、両親が隠ぺい工作の新証拠の数々はこちらから

マデリンちゃん(イギリス人美少女)失踪事件の詳細と最新情報

カルト殺人鬼チャールズマンソン、渋滞で刑務所から病院へ。息子たちの現在


新事実!マイケルジャクソン、少年愛、同性愛、未成年虐待・児童ポルノ所持の歪んだ性癖の新証拠


アシュトンカッチャー元恋人の残虐殺人事件。犯人はサイコパス

モーガンフリーマンの孫娘、残虐殺害事件、犯人は彼氏

ニッキーミナージュ、レイプ容疑で逮捕の兄に保釈金


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加