海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo2
ケヴィン・スペイシー(58)が、またまたハリウッドのセクハラ疑惑の話題をひっさげて登場 
(まんどくせなので以下ケン・スペイシーで)

ブロードウェイで共演した、当時14才だったアンソニー・ラップに、とあるパーティーにてセクハラをした疑惑で、渦中にあるケビン・スペイシー。

他の出席者が帰ったあと、当時26才だったケビン・スペイシーに口説かれ、ベッドに押し倒されて、上に乗られたというアンソニー・ラップ。

それ以上のことはされず、解放されたアンソニーですが、ケビン・スペイシーはこの疑惑について、「酔っていたので記憶にございやせん 」と、ダメな政治家バリの言い訳をしました。

そしてその疑惑から注意を反らすかのように、自分は同性愛者であるという、ゲイ宣言、カミングアウトをしたケビン・スペイシー。

ちなみに、ケビン・スペイシーにはもう1つ、未成年へのセクハラ疑惑があり、これを受け、火曜日にはネットフリックスが、ケビンが主役のドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の打ち切り  を発表。

ハウスオブカードはシーズン6をもち、終~了~  となります。

と同時に、ケビン・スペイシーのキャリアもオワタ~ 

ケビンとアンソニー。
photo2
そして今回、衝撃告白をひっさげて出てきたのが、ケビン・スペイシーの実兄、ランドル・ファウラー(62才、冒頭のツーショット)。

ちなみにこのランドル兄さんは、ロッド・スチュワートのそっくりさん(モノマネ)と、リムジンの運転手で生計を立てております。

ランドル兄やんによると、ケビンと自分の父親、トーマス・ジェフリー・ファウラーは熱烈なナチス愛好家で、まだ幼い兄弟を連れ、ANP(アメリカ・ナチ党=極右政治団体)に加入。

髭を整え、外見もヒットラーチックにした父トーマス(向かって右)。
photo2
父がヒットラーさながらの、家庭内独裁者であったため、理不尽な躾は厳しく、ナチ寄りの偏った政治観を叩きこまれて育った兄弟(ケビンとランドルには、ジュリアという姉もおります)。

父の書斎には、男女問わず、裸のポルノな写真の数々が壁に飾られており、家に友達を呼ぶのは禁止。

家を転々とし、引っ越した数は10回。
友達もなかなかできずに、とても閉鎖的な環境で育った、子供たち。

長男であるランドルを鞭で叩いたり、姉ジュリアに手を上げることもしょっちゅうだったと言います。

ジュリアは父の暴力に耐えかねて、18才で家を出ます。

そしてランドルが12才の時、父が「おまえに性教育を教え込んでやろう」とベッドにやってきます。

そして、自分の息子ランドルのボタンを外し、性的暴行(レイプ)するという鬼畜行動に出た父トーマス 

こちら幼少期の写真ですが、ランドル兄やん、めちゃくちゃ美少年です。
ケビン・スペイシーも、かなり男前な顔です。
photo2
その性的虐待の日々は、その後4年間続いたと語ったランドル兄さん。

自分が家を出たら、弟であるケビンが父の餌食になる…

自殺も考えたけれども、自分が死んだら弟ケビンに魔の手が伸びる…

そう思うと、家を出ることも、死ぬこともできなかったというランドル兄やん。

母親であるキャスリーンは、夫による我が子への虐待を見て見ぬふり。

孤独で、とても過酷な幼少期を過ごした兄ランドルであります。

ランドル兄やんのインタビューからすると、弟であるケビン・スペイシーに、父からの性的虐待はなかった様子。

ただランドル兄やんいわく、兄が父親から性的虐待を日々受けているという事実が、弟ケビンが無感情になり、心に深い傷と闇を抱えた原因だと言います。

確かに、弟ケビン・スペイシーも辛い幼少期を過ごして、気の毒ではあるんですが、だからといって、未成年の青年に、いくら酒に酔っていたとはいえ、憎き父と同じような行動を試みてはいけないんですな。

ケビン・スペイシーの育った鬼畜な家庭環境は、セクハラ疑惑の言い訳になりません。

そんなことよりも、お兄ちゃんのランドルの受けた心と身体の傷に、涙が出ます 

ランドル兄やんは、自分のおぞましい経験や、父の遺伝子を自分の子供に受け注ぎたくないとし、自分自身の子供は作らないと決めているそうです。

ランドル兄やんを応援したいのですが、どこでリムジンの運転手さんをしているのか分からない 
近くにいたら、目立ちそうな風貌なのだけれども… 

ロッド・スチュワートの衣装を着ている感じからして、ラスベガスあたりでしょうか?
みなさんも、ベガス辺りでもし見つけた際には、リモに乗車して、チップを多めに振るまいましょう!
photo2
ということで本日のスラング英語は the birds and bees。

直訳すると、鳥さんたちとハチさんたち。

これはセークスのことですが、(特に子供たち相手の)性教育のことであります。

親や教師が、子供に性教育を教える時などに、talk/teach about the birds and the bees といった表現で使えます。

ランドル兄やんが実父トーマスの魔の手にかかった時も、父親トーマスは「おまえに性教育を仕込んでやる!」と言ってきたわけです。

トーマスの鳥と蜂、どうなってんねん! って話であります。

鬼畜どもはこちらにも盛りだくさん… 

鬼畜!イケメン・ゲイ美容師、出会い系サイトでエイズを故意的にまき散らし起訴


祖父からのレイプを告白のティム・ロス『ライトゥミー嘘の瞬間』


スパイスガールズのメルBが告白、鬼畜夫! DV夫!『スパイス・ガールズ』メル・B、ベビーシッターを妊娠・堕胎させ3Pを強要、拒むとSEXテープの流出を脅迫


ラスベガス銃乱射事件のサイコパス犯人、スティーヴン・パドックは不動産成金でアジア人好き

ジョンベネ殺害事件から20年、新事実と兄バークの不適切な笑みインタビュー動画 

【続編】ジョンベネ殺害事件の真犯人は兄バーク、両親が隠ぺい工作の新証拠の数々はこちらから

マデリンちゃん(イギリス人美少女)失踪事件の詳細と最新情報

カルト殺人鬼チャールズマンソン、渋滞で刑務所から病院へ。息子たちの現在


新事実!マイケルジャクソン、少年愛、同性愛、未成年虐待・児童ポルノ所持の歪んだ性癖の新証拠


アシュトンカッチャー元恋人の残虐殺人事件。犯人はサイコパス

モーガンフリーマンの孫娘、残虐殺害事件、犯人は彼氏

ニッキーミナージュ、レイプ容疑で逮捕の兄に保釈金



ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加