海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo2
約1年ぶりのご登場は、元オリンピック競泳の金メダリスト、イアン・ソープ(35)。
嬉しいお知らせをひっさげております 

同性婚の合法化を問う、国民投票が行われたオーストラリア。

国民投票の方法は、同性婚を支持しますかの問いに、Yes か No でチェックをし、8週間以内に郵便にて返却するというもので、こないだの日曜日までだったかが締め切りだったそうです。

そして、国民投票の結果が昨日15日に発表され、61.6%もの国民がYesに投票したことが発表されました(もちろん、個人情報は保守されます)。

これはあくまで、合法化を支持するか否かの国民投票だったので、この結果を受け、オーストラリアでの同性婚が直ちに合法となる、ということではございやせん。

ただ、6割もの国民が、同性婚を合法しろーと言っているわけで、政府も合法かに向け、連邦議会にて動かざるを得ない状況なわけです。

噂では、クリスマスまでに合法に向け、可決されるんではないか、との話もありますが、政治のこと、よく分からんちーなので、どれくらいのスピードで進むのか謎でございます。

この一連のキャンペーンにて、Yesに向けて精力的に活動してきた、ソーピーことイアン・ソープは、国民投票の結果を受け、感極まった感謝の意をスピーチしておりやした。

15日、感謝を述べるソーピー。
photo2
ソーピーは、以前の記事で紹介したように、10代の頃から、自分のセクシュアリティについて悩み、鬱を患ったりしてきたわけです。

業界では、ソーピーは同性愛者であるという噂が、何年も流れておりましたが、引退してだいぶ経った後ですな、カミングアウトしたのは。

まだその時のインタビュー動画、見られるか謎…
イアンソープ、同性愛を告白の動画はこちら

現在、法学部所属の大学生、ライアン・チャニングとお付き合いしているソーピー。

無事、同性婚が合法化されれば、結婚も視野に入れているそうな。

てかこの年下彼氏のライアンは、いつから「法学部でお勉強中」という肩書になったんざんしょうか…
以前は「モデル」でしたけれども…

チャラそうな割に(←失礼ですから!)、ソーピーとの交際は順調に続いておりますな…
photo2
私はガチガチのストレート(なんだそれ)で、3度のメシよりテストステロン(男性ホルモン)好きなのですけれども、お友達でオーストラリア人のゲイの男子が数人いるので、今回のことはとても他人事には思えず、嬉しゅうございました 

一方で、オーストラリアよりはるか田舎の(失礼ですから!)ニュージーランドさえ、同性婚が合法なので、オーストラリアって意外に遅れてるんだな、と驚いた記憶が。

日本はもっともっと遅れていますな 

経済大国で世界を引っ張っていく存在の日本なので、経済以外の面でも、もっともっと進んでほしいと思います 

ということで本日の英単語はスラングではございやせんが、same sex marriage。

同性婚、つまり男性同士、女性同士、同じ性別で結婚することです。

鬼畜!イケメン・ゲイ美容師、出会い系サイトでエイズを故意的にまき散らし起訴

オーストラリアのイケメン消防士たちのカレンダー2018がヤバ過ぎて、萌え死にする件

イアン・ソープ、彼氏のライアン・チャニングとベッドで添い寝写真

イアンソープ、新彼氏ライアンと破局の危機とキス写真

イアンソープとライアンチャニングと初ツーショット

イアンソープ、同性愛を告白の動画はこちら

コルトンヘインズ、父の自殺を自身の同性愛告白のせいと責められる

C.ロナウド、K1バダハリとの抱擁ツーショットで、バイセクシャル疑惑

マットボマー、旦那さんとのツーショット写真

ジムパーソンズ、同性愛彼氏との結婚はおあずけ


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加