海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo2
バラク・オバマ元大統領とミシェル夫人の長女、マリア・オバマ(19)がイケメン彼氏(候補?)を連れてご登場。

喫煙写真で論争を巻き起こしているマリア嬢 

土曜日には、ハーバードとイエール大学のフットボールの試合を観戦。

そこで、謎の白人男性をグイっと引き寄せて、大胆キスをした写真(下の画像)が、さらに話題となっておりました 
photo2
そして昨日になり、この若い男子はロリー・ファーカーソンくんと身元が判明。

マリア嬢と(それから私と )タメの19才。

イギリス生まれ・育ちのロリーお坊ちゃまは、名門中の名門、ラグビー・スクール(ラグビー校)の出身で、現在ハーバード大学に留学中。

(スポーツの方の)ラグビーをしていた過去があり、ゴルフで学校代表になったことも。

スポーツ万能だけでなく、化学部にも所属していたという経歴が。

要は、理系もイケるスポーツマンって感じですか?

しかも中々のイケメン?
身長185㎝もある、マリア嬢よりも背が高いという高身長っぷり。

加えて、おぼつ(おぼっちゃま)ですからね。

内部情報筋のタレコミだと、ロリーお坊ちゃま、かなりおモテになるらしいっす。

そりゃそうですよねー。
学校に、「高身長・スポーツ万能・頭も良いイケメン」がいたら、女子はキャーキャー言います 

けっこうチャラチャラした感じなんざんしょうか?

顔とか雰囲気的には、まだ若いせいか、イイとこ出身のオボツのせいか、ブリティッシュのせいかよく分かりませんが、そんなにチャラチャラ遊んでいる感じもなさそう?

マリア嬢が、オバマ大統領の娘じゃなくても、イチャイチャしていたかな?と考えると、ちと疑問?

なにはともあれ、まだ19才と若い2人なので、真剣交際にはならないかもしれないけれども、思う存分楽しんでくだされ、と応援しましょう。

ということで本日のスラング英語は、マリア嬢とロリーおぼつから、 make out。

イチャイチャするという動詞です 

キス止まりのものから、最後のHまで含めて、make out と言えます。

メーガン・マークル、ヘンリー王子と初の公式イベントへ一緒に参加するも、席が遠すぎてウケる件

メーガン・マークル、英国ヘンリー王子との熱愛を初めて認めたヴァニティフェアのインタビュー

キャサリン妃、早くも第3子妊娠でツイッターでの反響がウケる件

デンマーク王室の若きイケメン、ニコライ王子18才がロナウドと松潤に似ている件

キャサリン妃より美しいと称されたアメリア・ウィンザー令嬢の喫煙写真

キャサリン妃、新髪型はボブではなく「コブ」!

ピッパ・ミドルトンの豪華なハネムーンの様子

故ダイアナ妃の愛人ジェームズ・ヒューイット、心臓発作と脳卒中で倒れる

ヘンリー王子、彼女メーガンマークルと手つなぎツーショット写真


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加