海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
お久しぶりのメラニー・グリフィス(60)が、痛々しい姿でご登場。

ネタが特にないんで(またかい!)、先日登場したダコタ・ジョンソンの母、メラニーを引っ張りだしてみました。

メラニー・グリフィスといえば、「ハリウッド・ナンバーワン・整形失敗セレブ」の座をめぐり、メグ・ライアンと熾烈なナンバーワン争いを長年、繰り広げております(本人たちの意図、関係なしに)。

そんなメラニーはん、火曜日のウエストハリウッドでのショッピング中をパパラッチされました(冒頭の画像)。

鼻柱にガーゼというかテープ。

鼻よりも、お顔に比べて俄然シワシワの首に、目がいっちゃうけれども…

下の画像は、水曜日のビバリーヒルズのものですが、今度は鼻に絆創膏がはってあり、周りもちょっと赤くなっていますな。
photo
一部報道では、去年の9月に皮膚がんの除去をしたという噂もあります。

昔も、顔にできてしまった皮膚がん除去をしていたので、皮膚がん体質なのかもしれません。

だとしたら、お気の毒です。

今まで、喫煙やら美容整形のし過ぎで、顔やら皮膚やらが弱っているのも拍車をかけているのかも知れませんけれども…
photo
ということで本日のスラング英語は、本日のネタには直接関係ありませぬが、a cancer stick。

がん棒?うまい棒の仲間かなにかですか?と思ったかた、違います。

タバコのことです。

タバコが直接の原因で皮膚がんになることは、あまりありませんけれども。
皮膚がんの主な原因は、日焼け(紫外線)です。

整形50回!イランのアンジェリーナ・ジョリーことサハル・タバール、整形失敗でゾンビ顔も鼻はニセモノ?

熱愛!ダコタ・ジョンソン、新彼氏はクリス・マーティン!元妻グウィネス・パルトローは怒っている?

整形失敗!エルヴィス・プレスリー元妻プリシラ、71歳の最新インタビューがフランケンシュタインとツイッターで大反響


全身整形に4千万使った大物歌手の娘の残念な姿…&手術なしで唇をふっくらさせる怪しい道具エンハンサー

ピートバーンズ最新劣化写真と、命を失いかけた失敗美容整形

ニコールキッドマン、ボトックスでツルツルの顔と対照的なシワシワの手

マライアキャリー、激ヤセするもボトックス整形のし過ぎで別人に

劣化のベンアフレック、過剰ボトックスにて顔が関根勤状態の別人に

ジェニファーガーナー、過剰ボトックスですさまじい吊り眉写真

ケビンコスナー、ボトックス成功でイケメンに若返り

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加