海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
2日続けてカーダシアン家ネタ 

本日ご登場は、1月15日に第3子で次女となる、娘シカゴちゃんを(代理母が)出産したばかりのキム・カーダシアン(37)。

インスタグラムに、シカゴちゃんの写真を初公開したキム・カーダシアン。

生後わずか1ヶ月半にして、スナップチャットのフィルターで、コッテコテに持っている写真なんですな!

肌も真っ白けで、これはフィルターオンリーのせいなのか、フィルターに加えさらにフォトショップ修正してあるのか謎です。
photo
「妊娠、出産、産後による体重の増減と体形の変化が嫌だ」という理由で、代理母を使った代理出産なのですが、卵子はキムのもので、精子は夫カニエ・ウェストのものではないのでしょうか?

上の子2人、ノースちゃんとセイントくんとは全くにておりません 

フィルターなしのお顔を拝見しないと、なんとも言えませんけれども、この写真のシカゴちゃんを可愛いと思っているなら、カニエに似ちゃった上のお子たち2人のことは、どう思っているんでしょうか?
photo
ちなみにSNS上には批難とブーイングが殺到!

「赤ちゃんにフィルターを使って可愛く見せる必要なんてない!」とか、「フィルターをかければ誰だって可愛い!」とか、

「自分の宣伝とエゴのために、赤ん坊にまでフィルターを使って出し物にして、母親失格だ!」とか。

ほんと、アラフォーにもなって、スナップチャットとかフィルターとか使ってんじゃねえ!って感じですよねぇ。

キム・カーダシアン改め、キム・バカーダシアンに改名したらどうでしょう?

キム氏の新しい日本語名が決定したところで、本日のスラング英語表現は full of oneself。

キム・バカーダシアンの場合は (She is) full of herselfになります。

これは文字通り、自分のことばっかりってやつです。

自己中とか、世界の中心はオレ様だと勘違いしている状態とか、常に自分のことばかりに意識が向いている、自惚れイカレポンチのウザい人を表す表現です。

お子より自分なんですよね、バカーダシアン家の面々は。

いろいろ大失敗!ケンダル・ジェンナー、ヌードよりも話題のフォトショップ修正と美容整形の失敗

カイリー・ジェンナー、第一子出産、娘の名前はバタフライ?(ストーミーでした)

女のプライド対決!商標権をめぐる「カイリー・バトル」はミノーグがジェンナーに勝訴&カーダシアン家の知名度をぶった切り

堕ちたカルバン・クライン?キム・カーダシアンのフォトショップ修正が、エイリアン化でファン激怒

名前発表!キム・カーダシアン、代理母が産んだ女の子の名前はシカゴ・ウエスト!名付けの理由は夫カニエの故郷?

クロエ・カーダシアン、不妊を乗り越え初妊娠!彼氏トリスタン・トンプソン

絶賛!コートニー・カーダシアン、妹キムが泣いたヴァンパイアフェイシャルで美肌ゲット?

激太りカイリー・ジェンナー、妊娠報道は本当か。


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加