海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
ベッカム一族がご登場 

私の元彼(←おい)デイヴィッド・ベッカムはお休みで、本日の主役は長男ブルックリン(19)と、ベッカム嫁のヴィクトリア(43)。

冒頭向かって左は、娘のハーパーちゃんですが、離れ目でとってもキュート。
洋風キティちゃんみたい (←誉めています)。

さて土曜日、ヴィクトリア・ベッカムの母、つまりはブルックリンのお祖母ちゃんにあたるジャッキーのお誕生日祝いの、セルフィ―をインスタグラムにアップしたベッカム一族。

ヴィクトリア・ベッカムは、息子ブルックリンの帰還が嬉しいのか、なんとも珍しい笑顔でございます(冒頭の写真)。

ほんのり微笑んでいるだけで、歯すら見えませぬが、皺が増えないように「元祖・笑わない女」として有名なヴィクトリア・ベッカムにしてみりゃ、

「立った立った!クララが立った!」(『アルプスの少女ハイジ』より)並みに、

「笑った笑った!ヴィクトリア・ベッカムが笑った!」くらいの快挙でございます。
photo
ちなみに、ブルックリンはどこから帰還したのかというと、留学していたニューヨークからでございます。

去年、私立のパーソンズ美術大学に留学したものの、すでに中退したそうです 
噂では退学させられた、という話もありますが、真相は謎。

アメリカであえて私立の大学に通うってぇのは、おぼつとお嬢の証ですからね。
しかも、美大。

いかにもベッカム一族のご子息な生き方でありましたが、中退したので進路変更でもするんざんしょうか。

まだ19才(しかも親はお金持ち)なので、好きな道に進んでいけるのでは?

にしても、めっちゃ老けてますよねぇ、ブルックリン。

とても19才には見えません。
若作りした36才くらい(←いくつなんだか意味不明)に見えます。

右はおばあちゃん(ヴィクトリアの母)です。若けぇ 
photo
そんな本日のスラング英語は、数年前に大流行した表現であり、ヴィクトリア・ベッカムの代名詞でもある resting bitch face。

要は、元々が意地悪顔、怒ってないのに怒っているように見える顔、仏頂面、素でキレ顔などなど、女子の風貌を表すスラング英語です。

普通でいたり、ご機嫌ルンルンでいるのに、「ねえ、怒ってるの?オレ、何かした?」とか度々聞かれたことがある女子は、素の顔が resting bitch face な可能性ありです 

破局!クロエ・モレッツとブルックリン・ベッカム、ひと夏の恋に終止符 イケメン過ぎるロメオ

クロエモレッツ、TV番組でブルックリンベッカムを彼氏と認める

DV夫!『スパイス・ガールズ』メル・B、ベビーシッターを妊娠・堕胎させ、3Pを強要、拒むとSEXテープの流出を脅迫の鬼畜モンスター・ハズバンドに離婚申請&接近禁止命令申請

クロエモレッツ、ゲイの兄たちトレバー&コリンと生い立ち

クロエモレッツの愛車はベンツEクラス


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加