海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
お久しぶりのご登場はアリシア・ヴィキャンデル(29)。

公開が始まったばかりの『トゥーム・レイダー』最新作。

放題では『トゥーム・レイダー・ファースト・ミッション』となっていますな?

シリーズ3作目となる本作品で、主役のララ・クロフトを歴代のアンジェリーナ・ジョリーに代わり、演じているのはスウェーデン出身の女優、アリシア・ヴィキャンデル。

いかにも日本人ウケするお顔とスタイルで、私も個人的に大好きなお顔なのですが、ここへきて、ソーシャルメディア上で、論議が巻き起こっております 

(勝手に)名付けて、『おっぱい大論争2018』

『トゥーム・レイダー』といえば、アンジェリーナ・ジョリーというイメージがあり、ファンの中では、ララ・クロフト=巨乳、昭和風で言えばデカパイ (←昭和風にする必要ナシ)。

だもんで、ファン(主に男性諸君)がですね、文句をブータレまくっているわけですよ。

「ララ・クロフトにしては、貧乳過ぎる!」とか、

「完全にミスキャストだ」、

「今回の『トゥーム・レイダー』は駄作だ。その原因のひとつが、主役の胸の小ささだ」とか、

「小さいバストでは、ララ・クロフトとは呼べぬ」とか、

「アリシアは童顔で貧乳過ぎて、まるで15才にしか見えない!気が散って映画に集中できない」などなど。

貧乳、貧乳って、呪文のように唱えてんじゃねぇ! って感じですよねえ?
こっちの胸がしぼみそう!
photo
しかし、ここで黙っていないのが全国の、まな板同盟・貧乳協会のみなさまです。

「胸のことばかりにふれるのは良くありません。胸うんぬん抜きにして、映画そのものが駄作です」(あれ?フォローになってない )とか、

「オリジナル(ゲーム)のララ・クロフトは筋肉質という設定なのだから、筋肉質の女性は普通、胸が小さいので合っている」とか、

「胸ばかり見ているバカな男どもは黙れ!」など。

SNS上で、おっぱいのサイズ論争が過熱している次第でございます。

個人的には、オリジナルのゲームも知らないし、アンジェリーナ・ジョリー大先生のことが好きじゃない私は、アリシア・ヴィキャンデルのララ・クロフト、いいじゃんっ 可愛いじゃんっ  くらいにしか思っていなくて、呑気です。

しかも豊胸手術で、体のバランスにそぐわない、わざとらしいデカパイをぶら下げているより、全然良いですよねぇ?

しかも貧乳、貧乳と言われておりますが、多分アリシア嬢、Bダッシュカップぐらいはありますよねぇ?
photo
そんな本日のスラング英語は、数あるパイオツ用語のひとつ、boobs。

胸、バスト、おっぱいという意味で、通常左右セットなので、boobsと複数形です。

整形50回!イランのアンジェリーナ・ジョリーことサハル・タバール、整形失敗でゾンビ顔も鼻はニセモノ?

復縁?アンジェリーナ・ジョリー、禁酒中のブラッド・ピットとの離婚を取りやめか?

アンジェリーナ・ジョリー、ブラピとの離婚を初めて語るインタビュー&フォトショップ修正の表紙ヴァニティフェア

アンジェリーナジョリー、離婚後初の新彼氏はオックスフォード大卒の中東人?代理母で子作り計画

ブラッド・ピット、離婚後初の新ロマンスのお相手はシエナ・ミラー?三角関係の噂

ブラッドピットの劣化と激ヤセがひどい件

ブラピ、アンジェリーナジョリーを自制心がないと痛烈批判



にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加