海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
セレーナ・ゴメス(25)が、痛々しい手術の傷跡をひっさげてご登場。

過去、何回も交際・破局を繰り返しているジャスティン・ビーバーと、去年11月だかに100回目(←大体の数)くらいの復縁を果たしたセレーナ・ゴメス。

仲良い写真を取り上げましたが、今月になって、101回目くらいの破局が報じられました。

またかよ! って感じなわけでありますが、当の本人はお元気そう。

月曜日に、オーストラリアのシドニーで、友人たちと豪華なヨット(ボート?)で休暇を満喫しているところをパパラッチされました。

オレンジのビキニトップに、黒のビキニボトムを着用のセレーナ嬢(下の画像)。

お腹がぽっこりしているんですな 

なんか、セレブっぽくなくて、良いですよねぇ?

お腹のぽよよん感とか、普通っぽいというか、自然で可愛くないですか?
photo
ソーシャルメディア上でも、

「全身整形のセレブが多い中、セレーナ・ゴメスのナチュラルさには好感が持てる!

と、大絶賛。

さらに、セレーナ・ゴメスの右内腿には、大きな傷跡が見えますが、こちらは去年2017年9月に受けた、腎臓移植手術の後に、

動脈を移植するために、緊急で2度目の手術をしましたが、その際に、自分の右の内ももから、動脈を取り、腎臓へ移植した際の手術の傷痕だと思われます(上の画像)。

(腎臓は、親友から提供されたものです)

以前、写真で紹介したように、右下腹には、腎臓移植手術の際の大きな傷跡がありました。
photo
まだ若いお嬢さんなのに(←言い方がババくさい)、体に2つも大きな手術跡があって、見ているこっちが、なんだか切なくなってしまいます 

だって25才って言ったら、スタイルとか肌とか体とか、1番気になるお年頃やないですかぁ。

んが、セレーナ嬢本人は気にしていないか、吹っ切れているのか、堂々のビキニ姿で、そんなところも好感が持てますな?

ちなみに、個人的には昔は、あまり好きじゃなかったセレーナ・ゴメス。
このブログでネタにし出してから、私の中でグングンと好感度が上がっていった、珍しいセレブのうちの1人です。

ジャスティン・ビーバーなんかもうほっといて、幸せになって欲しいのですがっ。

ちなみにセレーナ嬢、オーストラリアには、元彼ジャスティン・ビーバーが信仰する、ヒルソング・チャーチ(ヒルソング教会)が毎年行っている、大規模な集会のイベントに先駆けて、訪れているご様子。

ってこたぁ、実はまだ別れてないとか?

そんなこんなな本日のスラング英語表現は better off without ○○。

○○なしの方が良い、○○がいない方が良い。

例えば○○に him やら her やら人がくると、「○○ナシの方がいいよ」、要は「○○と別れた方が身のためだって」という意味になります。

セレーナ・ゴメスの場合は、She is better off without Justin Bieber!

セレーナ・ゴメス、バレバレの口パクにファン激怒VS同情の声…

復縁確定?セレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバー、人目もはばからずキス写真

セレーナ・ゴメスとウィークエンドの破局と、ジャスティン・ビーバーとのラブラブツーショット写真

セレーナ・ゴメス、腎臓移植の傷跡公開

ジャスティンビーバーがふるちんヌードを撮られた元彼女のジェイドスピアーズが妊娠!さて父親は?

ジャスティンビーバー、写真をせがむファンに「キモイ」発言でファンを泣かせる

ジャスティンビーバー、しつこいファンにキレて顔面パンチで出血

セレーナゴメスの休養は実は薬物依存のリハビリ施設入居のため?

セレーナゴメス、嫉妬でジャスティンビーバーと喧嘩?インスタアカウント削除騒動

セレーナゴメス、ポロリ寸前の悩殺ドレスでオーランドブルームと抱擁

 セレーナゴメスのトップレス?とループス闘病

セレーナゴメス、ヲタファンからの抱きつきキス攻撃を笑顔で

セレーナゴメス、トップレスのインスタグラムが大不評

セレーナゴメス激太りでナスのようなぽっちゃり水着写真

セレーナゴメス、リハビリ施設から退院後、初の画像

セレーナゴメスの休養は実は薬物依存のリハビリ施設入居のためと内部情報筋が暴露

ジャスティンビーバーとセレーナゴメスがインスタで大喧嘩!アカウント削除騒動へ

ジャスティンビーバー、サハラレイと全裸デート、スキニーディッピング

ジャスティンビーバーの全裸写真流出&彼女ジェイドピアースとのツーショ



にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加