海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
お久しぶりのご登場は偽善者カップル、ジョージ・クルーニー(56)とその妻、アマル夫人(40)。

なぜ『偽善者カップル』と呼ばれているのかは、1番下に並べられた過去記事をご参照ください。

カンタンに言うと、「ヒューマニタリアン」(人道主義者)と称される2人、特に「人権弁護士」の肩書を持つアマル夫人ですが、

けっきょくのところ、自分の名誉とファッションとお金のことを優先している  という生き様だからです。


さて、本題に戻りましてぇと…

ネタがないので先週の、ちょっぴりしなびた、鮮度の落ちたネタな本日…

先週の金曜日、ニューヨークのソーホーにて、ディナーデートをお楽しみになった、ジョージ&アマル。

2人ともブラックにデニムを合わせるという、ペアルックなのでありますが、アマル夫人、なんつー格好をしているんすかっ  
photo
皮パンに、デニムのホットパンツというか、ショートパンツを重ね履き 

一応、アレキサンダー・ワンの個性的なボトムスですが、アマル夫人に似合ってなさ過ぎ! 

20代の若い、イマドキな顔立ちの、個性的なモデルだったら着こなせるブツだと思われますが、アマル夫人のような老け顔には、申し訳ないけど、ムリムリ!

似合ってないので、ただのダサくてイタイ人になっちゃってますよー 

しかも、そのファーのついたジャケットもなんなんでしょうか。

全体的に秋冬ファッションですよね?
時は4月だっていうのに。

もうひとつ気になるのが、この2人、双子のエラちゃんとアレキサンダーくんという9ヵ月のお子がおりますが、

大体2人でお出かけをパパラッチされていますが、子育てとか、どうしているんでしょうかね?

ナニー(ベビーシッター)とかメイドに、任せっきりなんですかね?

「私くしたちは一流セレブなので、子育てなんて乳臭いこと、致しませんのよ。おほほほほ」って感じですか?


にしても、アマル夫人は前々回の記事で、ボトックスで顔が20代のように若返ったのを紹介しましたが、

だいぶボトックスが落ち着いてきたのか、いつもの老け顔・魔女顔に戻ってきましたね。
めでたしめでたし?

そんなこんなの本日のスラング英語は、a fashion victim。

アマル夫人が良い例で、自分に似合っていないにも関わらず、流行を追い求め、流行り物を着たり、ブランド物の服ばかりを身に着けまくっている、センスのない人のことです。

己を知るって、大事ですよねぇ 

良い人?それとも偽善?ジョージ・クルーニー、親友14人にそれぞれ1億円づつプレゼントした経緯をシンディ・クロフォード夫が暴露

美容整形で超若返り!アマル夫人(ジョージ・クルーニー妻)産後2ヶ月の激変に、加速する代理母疑惑

アマル&ジョージ・クルーニー、双子エラ&アレキサンダーを連れてのプライベートジェット機旅行にまたも大批判集中

ジョージ・クルーニーとアマル夫人、人口受精で双子妊娠か

ジョージクルーニー、近所迷惑を無視した豪邸改造に住民激怒


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加