海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo

セレブの芸能ネタがパッとしない本日は、「カッコイイ話」からの~「良い話」をご紹介。

2日前から、ニュースやSNSで話題となっていた、実写版『スパイダーマン』さんのご登場です 

フランスのパリ北部のマンションの、5階のベランダから落ちかけている4才の男の子を発見した、

たまたま通りがかった、マモドゥ・ガッサマ氏(22)、通称マモちゃん(←勝手に名付けるな)。

道路を駆け足で横断し、何の躊躇もなく、マンションのベランダを素手で登って行き、落ちかけている子供を片手でひょいと救い上げ、助けた英雄であります(動画は下に)。

photo

その雄姿から、「スパイダーマン」との呼び名がついたマモちゃん。




実はマモちゃんは、2014年にヨーロッパ入りをし、去年の9月からフランスで暮らしている、アフリカのマリ共和国からの、言わば不法滞在者(オーバーステイ)だったんですな。

しかし今回の英雄的な行動で、フランスのエマニュエル・マクロン大統領からお呼び出し(いや、ご招待です)を受け、大統領と面会 

その勇敢な行動を称えられ、メダルを授与され、フランスに違法でなく合法で滞在できるビザの手配をしてもらいました。

さらにマクロン大統領から、マモちゃんが希望すれば、フランスにずっと住めるよう、永住権の申請手続きの申し出があり、

さらにさらに、マモちゃんが望めば、消防士のお仕事にも就けるという特別待遇 

photo

自分の身の安全よりも、他人の命を優先できる正義感の持ち主であるマモちゃん。

身体能力もとっても高いので、ぜひ消防士さんになってもらいたいですな!

ちなみに、小さい子供がベランダからぶら下がって落ちそうになっているのを見たマモちゃん、

何も考えずに咄嗟に、救出行動に出たそうで、子供を助けた後は、震えが止まらなかったと、大統領との面会で語っていました。

そっかー、マモちゃんも恐かったんだねー 

いやー、本当にご立派だし、カッコイイ!

フランス政府の配慮も、とってもイイ話ですな!

ちなみにもう一組、マンションの隣の隣人なのか、落ちかけている子供を助けようとしている男女のカップルがいて、その人たちも英雄ですな 

ついでに、子供の父親は、4歳児を1人家に置き去りにし買い物へ行き、その後、ポケモンGO!に夢中になっていたとし、事件後に逮捕され、9月に出廷予定です。

母親の事件時の所在は不明。

幼子を家において、自分はポケモンGO!とか、アホか 

どうしようもない、オタンコナス・ペアレンツのせいで、危うく大惨事になるところでした。

マモちゃんが通りがかってくれて、本当に良かったです。

そんなこんなの本日のスラング英語表現は Good on ○○!

〇〇ちゃん、でかした! ってヤツです。

今回の件で言うなら、Good on マモちゃん!

マモちゃんが消防士さんになって、カレンダーに載った暁には、またここで取り上げたいと思います?

ほら、このネタのように…   
最強!可愛い犬とイケメンの組み合わせ!イケメン消防士カレンダー

ツイッターで話題のタレコミ!ハリウッド、性格のいい有名人、海外セレブのいい話

やるせない話… ブロードウェイ女優ルーシー・マイルズ、妊娠中に交通事故に巻き込まれ4才の娘が死亡してから2ヶ月、今度は流産

道連れ自殺!プレイボーイ誌の元グラビア嬢 ステファニー・アダムス、7才の息子と飛び降り自殺・無理心中の恐怖

【閲覧注意】号泣!痩せ細り飢えたシロクマのビデオが、インスタグラムで100万回以上再生!話題の動画


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加