海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo

特にネタがないので、2週間くらい古いネタをひっさげ、ポーリー・ペレット(49)がご登場 

海外人気ドラマ『NCIS~ネイビー犯罪捜査官』の、アビー役でお馴染みだったポーリー。

同ドラマは、セットや製作過程での「度重なる暴力・暴行」を理由に、シーズン15をもって、降板したポーリー。

個人的には、テレビで数回見たことがあるだけのドラマなので、熱狂的なファンでないにしろ、

キャストの顔ぐらいは覚えていたので、アビー(ポーリー)が49才だったことに、衝撃を受けた私でございやす。

photo

さて、そんなポーリー、5月の半ばに、元夫でミュージシャン・俳優(と言っても、無名)である、フランシス・コヨーテ・シヴァースから、ストーカー容疑で訴えられました 

ポーリーとコヨーテは2002年から2006年まで結婚。

交際歴を入れると6年になるのですが、破局・離婚後は、ずっといがみ合っていて、犬猿の仲。

2012年に再婚したコヨーテですが、ずっと昔の最初の妻は、女優リヴ・タイラーの母で、

70年代のロックスターたちを総なめにした(Hしまくった)、伝説のグルーピー、べべ・ビュエル(ビビ・ビュエル)です。

(べべ・ビュエルとスティーブン・タイラーのお子が、リヴ・タイラー)

コヨーテとベベ・ビュエル 
photo

本題に話を戻しまして…

コヨーテいわく、ポーリーが自分のアパートをよじ登り、窓から侵入し、自分の女友達を襲った、

別れてからもしつこくストーカーされ、手書きの脅迫状を何通も受け取った、

などと主張しているわけでありますが、裁判所側は、証拠不十分としております 

総資産、日本円にざっと換算して、22億円と言われるポーリー・ペレットなので、無名の元夫の、お金目当ての訴えだったりするんでしょうか。

人を見た目で判断するのは良くありませぬが、コヨーテ・シヴァーズ(冒頭の写真とか)、どう見てもヤバいですよね 

駄目男とお薬の匂いしかしない 

なんでこういうのに、ひっかかる大人の女性がいるのかが不思議 

ブツがデカイとか、夜がスゴイとか、なにか特別な魅力でもあるんざんしょうか?

意外だったのが、ソーシャルメディアの反応が、ポーリーに対して、とっても冷たいんですよねー。

共演者などとのトラブルも、けっこう多いらしく、その奇抜な外見からも、「イタイ人」に見られているポーリー・ペレット。

『NCIS』は人気ドラマで、その人気ドラマに15年も出続けていた割に、好感度、低いようです。

そんな本日のスラング英語は fruitloop。

もともとは、アメリカ発の真ん中に穴の開いた、カラフルな色のシリアルの名前なのですが、イタイ人、おかしな人の代名詞として使われる、

侮辱的なスラング英語です。

意味的には、クレイジーと同じ。



ドラマ『NCIS』シーズン13・300話突破記念 ネタバレ トニー役マイケル・ウェザリー降板 トニーとジヴァのキスシーン ジヴァの復活は?

暴行でクビ!『クリミナル・マインド』ホッチ役トーマス・ギブソン、出演停止から正式に即日降板へ シーズン12

『ホームランド』シーズン5ネタバレはこちら

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7、詳細ネタバレ!第1話『ドラゴンストーン』

ドラマ『24:レガシー』詳細ネタバレ&『ホームランド』シーズン6、生きてジャンキーになっていたクイン

『クリミナルマインド』シーズン11ネタバレ、モーガン役シェマームーア降板

『キャッスル』スタナカティックがクビで降板決定!シーズン9の行方

『キャッスル』シーズン8ネタバレ、ベケットと離婚の危機

『メンタリスト』シーズン7最終回ネタバレはこちら



にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加