海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo

お久しぶりのご登場は、リアーナ(30)。

ちょうど約1年前の、2017年の7月にお伝えした、リアーナの熱愛報道。

お相手は、サウジアラビアにある世界有数の大企業、『アブドゥル・ラティフ・ジャミール』で、

副会長兼副社長を務めるビジネスマンの、ハッサン・ジャミール(29)でした。

リアーナの新彼氏はサウジのトヨタを牛耳る御曹司、ハッサン・ジャミール

ちなみにジャミール家は、アラブ首長国連邦で4番目のお金持ち 

アラブで4番目にお金持ち言うたら、宇宙で10番目にお金持ち、みたいなことですよねぇ?

ジャミール・ファミリーの総資産は日本円にして、ざっと2200億円 

もう、どんだけお金持ちなのか、意味が分からないレベルであります。

そんなお金持ちファミリーの御曹司のハッサンと、なんでも破局したというリアーナ。

破局も何も、お互い交際を公式に認めてなくね?って話ですが、

事実上お付き合いしていたので、破局という表現が正しいかと…

photo

ほいで別れた理由が、リアーナがハッサンに飽きちゃった 、ということらしいです。

億万長者で、まあまあイケメンな彼氏に、飽きちゃったりするんだ?って感じですな 

リアーナもお金持ってますからね、彼氏がリッチだろうがなんだろうが、あんまり関係ないんですな、きっと。

ソーシャルメディアの反応は賛否両論で、

「億万長者をふることができるのはリアーナくらい、カッコイイ」という声も多い一方で、

「もともと世界が違い過ぎる2人」、

「御曹司にとって、リアーナなんて最初から、短期間って決めてた相手でしょ。真面目に将来のことなんて考えてなかったはず」

という意見も多くありました。

 すっぴんが残念過ぎるリアーナ… 

photo

そんな本日のスラング英語は a keeper。

キープというと、日本語ではあまり良い意味を持ちませぬが、英語で恋愛関係での keeper は、ずっとキープしたい人。

つまり、将来を一緒に過ごしたい人、一生を共にしたいパートナー、結婚したい人、本命という意味です。

今回の件で言えば、リアーナとハッサン・ジャミール、お互いが双方にとって keeper ではなかったようです。

銃殺!リアーナの従弟タヴォン(21)、バルバドスで殺害 銃規制を呼びかけるリアーナに非難の理由

リアーナの新彼氏はサウジのトヨタを牛耳る御曹司、ハッサン・ジャミール

大失態!リアーナ、フォトショップ修正失敗で親指から爪が2枚


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加