海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo

カラフルなハンドバッグでお馴染み、デザイナーのケイト・スペード(55)が、悲しいお知らせをひっさげてご登場 

火曜日の朝、ニューヨークのパーク・アヴェニューのマンションにて、家政婦にて遺体で発見されたケイト・スペード。

死因は、スカーフをドアノブに引っ掛けて、首を吊った自殺。

傍らには、13才になる娘、フランシス・ビートリックス・スペードちゃんへ宛てた遺書が…

"Bea - I have always loved you. This is not your fault. Ask Daddy!"

「いつもあなたを愛していたわ。あなたのせいじゃない。パパに聞いてね!」

娘フランシスちゃんとケイト 
photo

遺書でほのめかしているように、実は24年になる結婚生活が、暗礁に乗り上げていたというケイト。

夫のアンディ・スペードからは離婚を要求されており、アンディは近くにマンションを借りて別居中だったものの、

ケイトが自殺した時、アンディはケイトが自殺したパーク・アヴェニューのマンションにいたということであります。

photo

ちなみに夫のアンディ・スペードは、私が好きなコメディアンの中でトップ3に入る、デイヴィッド・スペード(←めちゃオモロー)の兄です。

デイヴィッド・スペードも、義妹の突然の死に、追悼コメントを出しておりました。

さて、ケイト・スペードの姉、リタによると、かなり前から精神を病んでいたというケイト。

医者で正式な診断を受けたことはないものの、躁鬱病を患っていたというのが、夫や姉の見解。

ただ、ブランドのイメージに傷がつくことを恐れ、お酒を飲むことで躁うつ病と折り合いをつけていたというケイト。

夫から離婚を要求されたことで、鬱状態に陥り、今回の自殺となってしまったようです。


1993年、夫のアンディと一緒に、『ケイト・スペード』を立ち上げたケイト。

ブランド名は、自分の名前の『ケイト』と、夫の姓『スペード』を組み合わせたもので、

それまでの、ハンドバッグと言えばヨーロッパ勢のブランド、という世界の常識を覆し、

90年代に大成功を収めた、アメリカのブランドである『ケイト・スペード』。

個人的には、ケイト・スペードのキーホルダーが大好きだったんですけどね!

アメリカで買うとお手頃なのに、日本だとバカ高だった記憶があるけれども、可愛いキーホルダーが多かったんですよー。



話を戻し、2006年に、娘の子育てに専念するために、『ケイト・スペード』を売却し、ブランドからは手を引いたケイト。

2015年のインタビューで話していたように、娘が大きくなり手がかからなくなったので、

新しいブランド『フランシス・ヴァレンタイン』を立ち上げ、再びデザイナー業に復活した矢先の、自殺であります。

photo

はたから見れば、社会的成功をおさめ、夫と子供にも恵まれ、幸せそうに見えたケイト・スペード。

んが、姉のリタいわく、ケイトには自殺願望が、かなり前からあったということであります。

夫に離婚を言い出されても、お金にも困っていないんだし、夫なんていなくても食べていけるだけの仕事もキャリアもあるのに、

死ぬ選択しかなかったのかと思うと、なんとも切なくなります… 

残された娘もまだ13才ということで、精神的トラウマが心配されます。

遺書に「パパに聞いて!」なんて書かれた夫アンディも、責任を感じてしまっているかも知れません。

誰のせいでもないですし、ケイト・スペードが弱い人間だった、ということでもないですよね。

鬱というのは、本当に悲しい病気である、ということです。

ご冥福をお祈りいたします。

そんな本日の英単語は bipolar disorder。

双極性障害、躁鬱病のことです。

俗称は bipolar(バイポーラ―)。

医療用語では bipolar affective disorder の略で、BPADと略されたりします。


道連れ自殺!プレイボーイ誌の元グラビア嬢 ステファニー・アダムス、7才の息子と飛び降り自殺・無理心中の恐怖

自殺だった! アヴィーチー、死因は割れたワインボトルを使った自傷行為による大量出血!彼女テレザとの極秘恋愛

自殺!マイケル・マンテヌート、妻と幼子を残し車中で銃殺。イケメン俳優から陸軍特殊部隊へ。アイスホッケー実話映画『ミラクル』

謎の死… 全身整形のAV女優オリビア・ノバ(20)、彼氏の自殺はアダルト業界デビューが原因? 半年で4人のAV女優が相次いで死去


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加