海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



西日本豪雨の被害に遭われたみなさまへ、お悔やみとお見舞い申し上げます。

1日も早い復旧を心より願います。
-------------------------------------------------

photo

ジョージ・クルーニー(57)が、奇跡の生還をひっさげてご登場 

火曜日のイタリア、サルデーニャ島。

TVシリーズの『Catch 22』(キャッチ22)のセットへ、スクーターで向かっていたジョージ・クルーニー。

対向車のメルセデス・ベンツが、曲がり角にて、一時停止し譲らずに左折したため、

ジョージ・クルーニーがベンツに衝突、20フィート(約6メートル)吹っ飛ばされ、

地面に叩きつけられるという事故が発生。

ジョージ・クルーニーは病院へ運ばれ、診断・検査を受けたものの、骨折などの重症は見つからず、

その日のうちに退院、アマル夫人に付き添われ、自宅静養しているとのこと。

photo

ここに貼れる動画がなかったのですが、事故の衝突の決定的瞬間は、ニュース番組でも流れておりまして、

ジョージ・クルーニー、かなりすっ飛ばされて宙を舞っていて、衝突の衝撃のすごさを物語っておりました。

ほぼ無傷で済んだなんて、ミラクル!

ちなみに、『バイクと車の正面衝突事故』と報道しているメディアが多いのですが、

ぶっちゃけ、ジョージ・クルーニーが運転していたのは、スクーターです(←どうでもイイって?)

いやー、ほんとに、大事に至らなくて良かったですね?

私とか、ジョージ・クルーニー&ア〇ル夫人(←伏字だと卑猥)のこと、

大嫌いじゃないですかぁ?(←知らんがな)

いくら嫌いでも、大怪我を負ったり、お亡くなりにでもなったら、

後味が悪いじゃないですか、散々このブログでいじっている分… 

良かったですよー、軽傷で済んで!

お子も産まれたばかりだし、バイクとか乗ってる場合じゃないですよね(スクーターだけれども)。

57才だし、老後のことも考えて、そろそろスクーターとかバイクは、引退した方が良いかと。

そんな本日のスラング英語は、ジョージ・クルーニーの命を奪いかけた対向車から Mercedes。

メルセデス…そのまんまやないか~

スラングでもなんでもないのですが、日本ではメルセデス・ベンツのことを「ベンツ」と略しますが、

英語圏ではメルセデス・ベンツのことは「メルセデス」と略します。

ちなみに私は、メルセデスをほんの3台くらい、所有しています(←大嘘で〆るな!

photo

必死か? ジョージ・クルーニーとアマル夫人、ラブラブ結婚生活を熱弁も、世間は冷ややか!

私服がダサいセレブ!アマル・クルーニー(ジョージ・クルーニー嫁)の皮パンにデニムのファッションがヒドイ件

良い人?それとも偽善?ジョージ・クルーニー、親友14人にそれぞれ1億円づつプレゼントした経緯をシンディ・クロフォード夫が暴露

美容整形で超若返り!アマル夫人(ジョージ・クルーニー妻)産後2ヶ月の激変に、加速する代理母疑惑

アマル&ジョージ・クルーニー、双子エラ&アレキサンダーを連れてのプライベートジェット機旅行にまたも大批判集中

ジョージ・クルーニーとアマル夫人、人口受精で双子妊娠か

ジョージクルーニー、近所迷惑を無視した豪邸改造に住民激怒



ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加