海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo

お久しぶりのご登場はビヨンセ(36)。

2017年6月に第2子(&3子)となる、双子のルミちゃんとサーくんを出産したビヨンセ。

最新9月号のVogueにて、当時を振り返り、

"I was 218 pounds the day I gave birth to Rumi and Sir.

I was swollen from toxemia and had been on bed rest for over a month.

My health and my babies' health were in danger, so I had an emergency C-section."


「ルミとサーを出産した時、私の体重は99kgもあったの。

妊娠中毒症のせいでむくみがひどくて、1ヶ月以上も絶対安静で寝たきりだったわ。

母体とお腹の赤ちゃんたちの安全を考えて、緊急の帝王切開で出産したの」

と、体重が約100キロまで増えて、激太りしたことを明かしました 

photo

上の写真は出産直前ではないものの、妊娠時のビヨンセですが、確かにむくんでる?

特に唇、めっちゃ腫れてるやん!

ってそれ、妊娠中毒症関係なく、フィラー注入し過ぎただけですからーっ!

当時、大ブーイングを浴びてましたな、ビヨンセが妊娠中にもかかわらず、美容整形(フィラー注入)し、胎児への安全性を考えていないとかで 

さて本題のVogueインタビューに話を戻しましてぇと…

実は帝王切開での出産だったことも、告白したビヨンセ。

長女ブルー・アイビーちゃんは自然分娩(無痛分娩かもだけど)だったんでしょうね。

ちなみに最新号のVogueでは、すっぴんに近い、ナチュラルメイクで表紙を飾り、

中の特集インタビュー写真も、ナチュラルメイクですな。

その分と言っちゃあなんですが、頭にはお花を刺しまくって、盛ってますね?

これが今はやりの『インスタ映えな盛り付け』ってヤツですか?(←ちょっと違う)

photo

そんなこんなの本日のスラング英語は C-section。

cesarean section の略で、帝王切開という意味でございます。


ビヨンセ、双子の赤ちゃんの名前はサーとルミ!インスタにて出産後のベビー初画像を公開

マライア・キャリーにまつわる都市伝説を検証!歌姫の贅沢な暮らしっぷり

マライア・キャリー、15年以上も前に双極性障害2型(躁うつ病)の診断を受けていたことを告白

こんな母親はイヤだ!マライア・キャリー、息子モロッカンを肘で押しのける瞬間!ディズニーランドでのイタイ誕生日

こんな47才はイヤだ!マライア・キャリー、彼氏ブライアン・タナカとラブラブなバレンタインデーも、世間からはヤラセ呼ばわり

最短で激ヤセマ!ライア・キャリー、肥満解消のためスリーブ状胃切除手術を受けた説浮上… ビフォー・アフター写真

ビヨンセ&ジェイZに双子誕生も、体調不良でいまだ入院中

ビヨンセ、双子妊娠のセミヌードが大不評&ジェイZに似てしまった娘ブルーアイビー

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加