海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo

お久しぶりのご登場は、ハリウッドきっての「元」おしどり夫婦、ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー、ともにシジューロク(46)。

水曜日のロサンジェルス近郊。

ベン・アフレックが2ヶ月前に引っ越した15億円の豪邸に、弁護士と現れた、元嫁ジェニファー・ガーナー。

なんと、バイブル(聖書)をご持参。

そして表で待つパパラッチに、写真を撮るのをやめてくれとお願いするも、パパラッチが言うことを聞くわけもなく、

レンジローバーの後部座席に、赤ら顔で目がうつろ、そして酒の飲み過ぎで顔がむくみまくりの、

泥酔したベン・アフレックが乗り込むところをパパラッチされてしまいました。

ジェニファーがベンに差し出しているのは、例の持参したバイブルではなく、

ファーストフードの、ジャック・イン・ザ・ボックスのテイクアウトです。

photo

その後、ベン・アフレックを乗せた車は、マリブにある超高級リハビリ施設の、

「ザ・キャニオン・トリートメント・センター」へ向かい、

元嫁の愛と介護により、リハビリ施設へお届けされたベン・アフレックでございました 

ちなみにベンさん、リハビリ施設へ入居するのは、今回で3度目。

ベン・アフレックと言えば、2005年に結婚したジェニファー・ガーナーと、2015年に破局。

離婚の原因のひとつが、ベン・アフレックのベビーシッターとの浮気…

その後ベンは、ベビーシッターと交際したり、ここ1年くらいは、TVプロデューサーのリンジーと交際しておりました。

photo

そして先週、46才のお誕生日を迎えたわけですが、ごく最近は、彼女のリンジーではなく、

22才のプレイボーイモデル、ショーナ・セックストン(なんちゅー苗字しとんねん)と一緒にいるところを度々目撃されているので、

プロデューサーの彼女リンジーとは破局したのではないか、というのが世間の見方でございます。

photo

そして今回、泥酔か~ら~の、リハビリ施設への搬送。

ベン・アフレックのアルコール依存症との闘いは、最近始まったものではなく、長いことずっと抱えてきた問題です。

上で述べたようにリハビリ入りも、今回で3回目。

3度目の正直ならぬ、3度目の素面になると良いですね?

ベビーシッターと浮気しても、破局しても、自分の後に若いオネーチャンをとっかえひっかえでも、

元夫ベン・アフレックの面倒をみる、優しいジェニファー・ガーナー。

ベンとジェニファーには3人のお子がいるので、子供の父親であるベンにはしっかりして欲しい、というのが理由でしょうね。

photo

そんな本日はスラング英語ではありませんが、for the sake of ほにゃらら。

sake は 酒ではなく、セイクと発音しまして、ほにゃららのために、というフレーズです。

ジェニファー・ガーナーの場合、
寄りを戻したい云々ではなく、

子供たちのために、ダメな元夫ベンを面倒見ているんでしょうな…

ベン・アフレックもせっかっく、ビューティフォーなお子が3人もいるのだから、

(それにもうシジューロクなんだから)しっかりせんといかんです 


離婚原因はコレか?ベン・アフレック、背中の巨大な不死鳥のタトゥーがヤバ過ぎる件&『トリプル・フロンティア』

ベンアフレック、過剰ボトックスで顔が突っ張り、関根勤に激似に

白髪まじりのベン・アフレック、再びアルコール依存症の治療でリハビリ施設へ

ベン・アフレック、離婚後に体重増加?最新作『バットマン』に向けて筋トレ中?

ベンアフレック、アルコール依存克服のためのリハビリを完了

ベンアフレックの下半身ポロリヌードがある映画『ゴーン・ガール』

ジェニファーガーナー、過剰ボトックスですさまじい吊り眉写真

ジェニファーガーナー離婚&夫ベンアフレックの浮気相手のベビーシッターとのツーショット

ベンアフレックの映画『バットマンvsスーパーマン』詳細


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加