海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

お久しぶりのご登場は、ピアース・ブロスナン(65)。

先週の土曜日のニューヨーク。

テニスの全米オープンを観戦したピアース・ブロスナン。

めちゃくちゃ渋い~ 

ロマンスグレー(←言い方が昭和)のおぐしと、ヒゲの感じが、たまらなくセクシー。

こんな65才だったら、アリですよね、アリ (←何がだよ)

ジジ専じゃない私でも、ため息が出ちゃいますねぇ 

以前紹介した、リンダ・ハミルトン師匠が『かっこいいババア』でしたが、

ピアース・ブロスナンは間違いなく、『かっこいいジジイ』っすね。

ちなみにピアース・ブロスナン、全米オープンは息子のパリス・ブロスナン(17)とご観戦。

あらまっ。
パリス氏ってば、なかなかのイケメンくんではないですか 

photo

以前紹介した、長男のディラン・ブロスナンもモデルでイケメンでしたな。

あっさり・しょうゆ顔の兄ディランに比べ、次男パリスはジャニーズ顔?

って、うわーっ、そのルイ・ヴィトンのベルトはヤバいやろ!

photo

ちょっとヤンキーチックと言うか、ホスト系ですが、次男パリスもモデルです。

ってか兄弟揃ってモデルって、めちゃくちゃ親の七光りな匂いがしますけれども、

ピアース・ブロスナンがダンディでかっこよすぎるから、許すっ。

そんな本日のスラング英語は snacky。

お菓子や軽食を意味する、スナックからきておりますが、意味的には、おつまみになる 

つまり日本語で言うところの、オカズになる的な表現で、

イケメンやら、かわいこちゃんに使う表現でございます。

息子パリスよりも個人的には、おやじのピアース・ブロスナンの方が、オカズになりますが 


「かっこいいババア」リンダ・ハミルトン、『ターミネーター6』サラ・コナー役で61才の復活に、劣化でも大絶賛

ピアース・ブロスナンの息子ディランはイケメンモデル 妻キーリーシェイスミス ジェームスボンド息子

ニックノルティの衝撃劣化と、イケメン息子ブローリー

ヴィゴモーテンセンのイケメンではない息子ヘンリーはこちら


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加