海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo

日米を代表するお金持ちがご登場 

イーロン・マスク(マスクメロンではない)が創設したSpaceX(スペースX)により、

2023年に実行が計画されている『月旅行』。

この、お月様に行く旅に、お金を払っての、世界で1番最初のお客様となるのが、

「ZOZOTOWN」の創設者で、日本の長者番付、堂々18位の前澤友作氏(42)であることが、発表されていましたが、

昨日イーロン・マスク氏と前澤氏で、カンファレンスに出席し、集まった報道陣たちにご挨拶をしておりました 

photo

前澤氏、小学生みたいで笑ってしまいましたが、気取りがなくて、面白そうな人ですね?

とても億万長者には見えないですよねぇ、気さくで。

早稲田実業卒業で、アメリカ留学経験者らしいですけれども、

英語は留学していた人のものとは思えない感じの、こてこての日本人英語の前澤氏でした 

ちなみに、約1週間の予定の月旅行とのことですが、そのツアー代は、イーロン・マスクも前澤氏も極秘にしています。

噂では、数億円と言われております 

ってか、数億円も払って、月の周りをぐるっと回る旅行、したいんですかね?

ソーシャルメディアでは、

「自殺行為だな…」とか、

「しっかりと生命保険をかけてから行くべきだな」、

「マエザワの保険金の受取人になりたい」とか、

「私なら1番最初の客じゃなくて、10番目くらいにするわ。だって、無事に帰ってこれるか分からないじゃない?」

などなど、辛口コメントが続出でございました。

確かに…
前澤氏もまだ42才じゃないですかあ?

もうやりたいことは全部やりきったし、お金も腐るほどあるしで、

月旅行が万が一失敗して、ご臨終してしまっても、別にいっかって感じなんすかね?

億万長者の考えることは、庶民には分かりませんな…

2023年なのでまだまだ先ですが、前澤さん、行ってらっさーい。

無事に地球に帰ってきてね!

photo

そんな本日の英単語はBFR。

これは、スペースXが開発中の大型ロケット、『ビッグ・ファルコン・ロケット』の頭文字を取ったもの。

ドラえもんみたいな感じですか?(←それは犬型ロボット)

白いおっきな犬みたいなドラゴンな感じですか?(←それネバーエンディングストーリーのファルコン)。

実際のBFRは、こんな感じっす 

photo

衝撃スキャンダル!イーロン・マスクの父エロール、4才から育てた娘と交際、妊娠・出産の衝撃事実が暴露

アンバー・ハード、PayPal(ペイパル)創設者のお金持ち、イーロン・マスクにフラれて破局 入院も!の壮絶なイジメから大富豪になったITオタク少年

子役・あの人は今?! 映画『ネバーエンディング・ストリー』キャストの現在 幼ごころの君(女王)は美人なまま?アトレイユは劣化

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加