海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

アレック・ボールドウィン(60)が、激おこからの~暴力沙汰にて、逮捕されてのご登場 


ニューヨークの東10番街。

このストリートに、嫁ヒラリア・ボールドウィンと、4人の子供たちと暮らすアレック・ボールドウィン。


金曜日に、チェスコフスキーさん(49)という男性と、

路駐をめぐり、口論になった末、なんとチェスコフスキーさんを殴り、

暴行の容疑で逮捕されました 


釈放されるアレック・ボールドウィン。

photo

目撃者の情報によると、アレック・ボールドウィンは「Fuck off!」と怒鳴りながら、

突然チェスコフスキーさんの顔面(アゴという情報)に、

グーパンをお見舞いしたそうでっせ 

チェスコフスキーさんは、病院に検査をしに向かいましたが、大事には至らなかった様子。


口論の原因は、アレックの親戚が駐車しようとした場所に、

チェスコフスキーさんが車を止めたことが原因らしいっす。


チェスコフスキーさんのサーブ。
photo

ちっちぇことで、大の男2人が喧嘩してんなよ!って感じですが、

車を運転中って、異様に心が狭くなって、イライラしやすくなったりしますよねえ?

運転中に人格が変わる人も多いそうですが、

私も交通マナーの悪いドライバー(イエローキャブの運転手とか、マジ最悪な人多し)などに遭遇すると、

イライラして、Fワード交じりの独り言と、ジェスチャーが増えます… 

もっとカルシウムを取らねばと反省… 


そんな本日の英語は、駐車用語の parallel parking。

パラレル・パーキング、縦列駐車でございます。

嫌いな人、多いらしいですね?

私は大好きでして、縦列駐車のへたっぴな人を見て、爆笑したりしています(←ビッチか)


ってことで、ヘタクソな縦列駐車画像を集めてみました。


強引なのは女子に嫌われるぞー 

photo


惜しい  頑張ったのは認める 

photo


そうそう、「押してダメなら引いてみろ」の原理で、縦列が無理なら垂直だ! 

photo


最後は縦列駐車ではなく、池ポチャ   

photo

女同士の乱闘!カーディ・B、ニッキー・ミナージュに靴を投げつけ、護衛からタックルで顔面負傷のタンコブ!

オアシス兄弟喧嘩再び!マンチェスター・テロ慈悲コンサートにサプライズ登場のリアム、兄ノエルへ暴言&コールドプレイをディスる

インスタで喧嘩!キム・キャトラル、弟の死へのサラ・ジェシカ・パーカーの追悼を拒絶、ぶった斬る辛辣な発言!『セックス・アンド・ザ・シティ』キャストの不仲で続編の可能性はゼロ

暴力!ジャスティン・ビーバー、しつこいファンの顔面をパンチで出血沙汰 画像


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加