海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

お久しぶりのご登場は、プレイボーイ誌の創刊者、ヒュー・ヘフナーことへフ師匠。

2017年、老衰で亡くなったヘフ師匠。

91才という大往生でございました。

そんなエロ大先生ですが、なんでも生前に、

大量のセックステープを海に沈めたんですと!


関係者の暴露によると、自分とのセックステープの流出が原因で、

関係を持った女性たちの、結婚生活やキャリアが崩壊してはいけない、

と稀有したヒュー・ヘフナー。

当時、プレイボーイマンションのセキュリティ(護衛)の主任を務めていた

ジョー・ピアストロ氏に、大量のセックステープを樽に入れ、

セメントで封をし、太平洋に沈めさせたというんですな。

1990年代のことらしいです。


 ヘフ師匠の若い頃(1970年代)。

photo

てか、海にゴミ捨てるとか、めっちゃ海洋汚染やないか!


環境破壊行動はさておき、ヘフ師匠が自分の書斎に保有していたという

大量のセックステープは、師匠がご乱交をお楽しみになっていた1970年代を中心に

8ミリフィルムや、映画用フィルムで撮影された映像。


時代を感じますねぇ 

今だったら、スマホでちゃちゃっと録画ですが、

しっかりとフィルムを使って撮影していたなんて、

セックステープと言うよりは、ちょっとしたポルノ映画ですよねぇ。

まあ誰も見たいとは思わないけれども  


題名『金髪限定キャバクラ、貸し切り状態』
photo

そんな本日のスラング英語は orgy、おーぎー。

ご乱交、複数の人たちで、おセックスを行う行為のことでございます。

病気が怖いから、良い子はマネしちゃダメっ!



ヒュー・ヘフナー、91歳で死去!死因は老衰、お墓はマリリン・モンローの隣り。嫁クリスタルに遺産ナシ?プレイボーイ創刊者

ヒュー・ヘフナーの若い頃の写真&シャノン姉妹クリスティーナの爆笑転倒画像

マリリン・モンロー妊婦写真!父親は夫ではなく、不倫相手のイヴ・モンタン。度重なる流産と境界性パーソナリティ障害


チャールズ・ビリッチ(82)と妻の妖怪クリスタ(70)が、異様に若く見える件

巨大Sカップバストの整形依存マルティナ・ビッグがオバケな件

全身整形に4千万使った大物歌手の娘の残念な姿…&手術なしで唇をふっくらさせる怪しい道具エンハンサー


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加