海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

お久しぶりのご登場は、芸能活動休止中のアマンダ・バインズ(32)。


アマンダ・バインズって誰やねん?という、2000年代生まれの

ジェネレーションZの若者たち(ずるいぞ、その若さ)は、

まずこちらの記事でおさらい 


アマンダ・バインズ、激太りは統合失調症の薬のせいか?引退発言改め、女優業復帰を目指し奮闘中


その記事でもお伝えしたように、普通に食っちゃ寝しているだけで、

元々華奢だった20代の女子が、あそこまで太るわけもないので、

統合失調症の可能性が高いという説明をしました。

photo

そして今年3月の記事で、激太りからちょっぴり痩せた

アマンダ・バインズをご紹介しました。



あれから半年の月日が流れ… 

ペーパーマガジンの表紙を飾ったアマンダ・バインズ。

めっちゃ痩せた! 

photo

下の写真は、今月上旬のものなので、私生活では

まだお腹まわりがややぽっちゃりしているし、

私服もヘアスタイルも、芸能人のオーラゼロですが、

PAPERマガジンの表紙は、昔の売れっ子当時の可愛さが復活していますね?

フォトショップ修正に、ちょっぴりお世話になっている可能性もあるけれども…

てか表紙のアマンダ・バインズ、マイリー・サイラスに似てね?


アマンダ本人は、女優復帰したいということなので、

復帰に向けて、いろいろ頑張っているのかもしれませんね 

photo

統合失調症は、一度発症すると完治することはない病気ですが、

お薬の常用で、症状を抑えることができたり、健康な人と同じような

普通の生活を送ることができる患者さんもたくさんいます。

アマンダ・バインズにも、あまり無理をせずに頑張ってほしいですね 


そんな本日のスラング英語表現は root for。

root for  誰々で、誰々にエールを送るとか、応援する、支持するという意味です。

アマンダ・バインズ、統合失調症との闘い、薬の副作用の体重増加からやや痩せた?統合失調症でなぜ太る?

アマンダ・バインズ、激太りは統合失調症の薬のせいか?引退発言改め、女優業復帰を目指し奮闘中

老けたけど復活! マコーレー・カルキン、AMAsに健康的な姿を披露!『エレンの部屋』トーク動画で好感度アップ

子役・あの人は今?! 映画『ネバーエンディング・ストリー』キャストの現在 幼ごころの君(女王)は美人なまま?アトレイユは劣化

ミーシャ・バートン、母親は魔女だと叫ぶ奇行で近所から通報、入院で精神鑑定へ

エドワード・ファーロング、ドラッグ依存。幼い息子にもコカインの疑惑

スターウォーズ』アナキン子役のジェイクロイド、統合失調症で刑務所から移送

マコーレーカルキンの劣化と『ホームアローン』復活を祝う


デイヴィッド・ボウイの伝記で明かされる奇行、コカイン依存、精神病家系


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加