海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

お久しぶりの『おそロシア』特集 

マレーシア王室もご登場です 


11月22日の「いい夫婦」の日に、モスクワにて、

盛大な結婚式を挙げた、マレーシアの第15代国王、

クランタン州ムハンマド5世(要はマレーシアの王様)と、

元ミス・モスクワのオクサナ・ヴォエヴォジナ嬢。


ロシアとマレーシアの喜び組のみなさまですか? 
photo


オクサナ嬢は、中国やタイでモデルをしていたというだけあって、

ご覧の通り… なんと言いますか、全身整形っぽさと、

「金目の物、大好き感」が、全面に出ております 


お題『出勤前の六本木のキャバ嬢』。
photo

ちなみに、オクサナ嬢が25才で、マレーシアの王様は49才なので、24才年の差結婚。

なんの接点もなさそうに見えるこの2人、どのようにして出会ったのか、

出会いやなれそめの詳細については、非公開。


自分大好き、ナルシストの証、不自然なポーズの自分撮り 
photo

まあ、お金も権力もあるマレーシアの王様が、

「おお、あのロシアン美女、なんと美しいのだ…

今宵、わしの宮殿に招待したまえ」

とかって召使に言いつけて、

召使がオクサナ嬢に、

「わがマレーシアの国王が、あなたの美しさに一目惚れいたしました。

宮殿であなたのために、晩餐会を開催いたしますので、ぜひお越しください。

あ、これ、国王からのほんの気持ちです

とかって、どどーんと、宝石とかお金を渡したんじゃないでしょうか?

(あくまで個人的な、勝手な妄想です)


ちなみに今年初めに、マレーシアの王様と結婚するためか、

イスラム教徒に改宗したというオクサナ嬢。

カネ(目当ての結婚)のためやったら、なんでもするんかい!と言った感じ?


マレーシアのムハンマド王、なんだかお人柄が良さそうなお顔立ちですよねぇ。

スケコマシジジィには見えない…

エッチを断っても、怒らなさそう。

オクサナ嬢にいいように、手玉にとられていないか心配です 


マレーシア国民はどう思っているんでしょうね。

こんな品のない、自分大好きなミーハーロシアンが王妃になって、

国民の税金をファッションやら美容整形やらに

しこたまつぎ込むとしたら…


マレーシアでは、王様の言うことはゼッタイ!(王様ゲームより)改め、

オクサナの言うことはゼッタイ!になるかも知れませんよー。

ああ、おそロシア… 

photo

そんな本日の英単語は hijab。

ムスリムの女性たちがかぶる、スカーフのことでございます。

オクサナ嬢も、イスラム教に改宗したということで、

ヒジャブを付けて、国王とのツーショット(上の写真)を

ツイッターにシェアしておりましたが、被ってる写真1枚しかなくて、

単なるオシャレとかコスプレ感覚で着用しているように見えて、失礼な印象?


衝撃おそロシア!化粧ビフォー・アフター!ブラッドリー・クーパーの彼女イリーナ・シェイク、出産後のすっぴん写真がひど過ぎる件

おそロシア! 2018FIFAワールドカップ、最もセクシーなロシアの美人サポーターのナタリア嬢、実はAV女優?

激カワ!平昌冬季オリンピック、OAR(ロシア)代表アナスタシア・ブリズガロワが美人過ぎる件 ビキニ姿はまるでモデル!

新『世界で最も美しい少女』ロシア人キッズモデル、アナスターシャ・ニヤジーバ6才、インスタフォロワーは50万超え!ティラーヌ・ブロンドーに続け?


おそロシア!ホルマリンを静脈点滴されたロシア女性エカテリーナさん、医療ミスで死亡 とっても恐いロシア事情

おそロシア!カイリー・ジェンナー、80万円の人毛エクステ『スラヴィック・ヘア』のポニーテールが大不評!


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加