海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

お久しぶりのご登場はモデルのベラ・ハディッド(22)。

浮き出る腰骨をひっさげております 

ラブ・マガジンにて、露出の際どい、ワンピースの水着姿を披露したベラ・ハディッド。

めっちゃガリガリ! 

元々細かったけれども、さらに激やせしております。

ぴっちりと被ったスイムキャップ(水泳帽)のせいもあって、

人間離れしていますよねぇ…

宇宙人みたい?

ウルトラの母みたい? 

極細ポッキーみたい。

ダイソンで勢いよく吸引されたみたい。


にしても…腰骨がものすごく浮き出ていますね。

こういう相手とエッチすると、腰骨が当たって

痛かったりするんですよね (←Hあるある)

photo

ソーシャルメディアでも、ベラ・ハディッドの不健康な激ヤセに、

心配の声がたくさん寄せられておりましたが、

ベラ本人は「ベストな体型」と、満を持しております。

頭、大丈夫でしょうか 

もし本人が、激ヤセに気づいていないとしたら、

拒食症の匂いがプンプンして、心配ですね。


ちなみに、ベラ・ハディッドの着ているワンピースの水着は、

NORMA KAMALI(ノーマカマリ)のものです。

個人的で申し訳ないのですが、母が大好きだったブランドで、

めっちゃ懐かしい!とテンション上がりました 


暖かいスエット生地の、ミニのAライン巻きスカートとか、

ニット生地の、モード系のフルーツ柄のワンピとか、

母のおさがりでもぜんぜん着れる、モード系のお洒落な服があったりしたんですよー。

ノーマカマリファンの方なら分かるはず 

photo

話が反れた本日の英語表現は、ベラ・ハディッドまで戻り、wither away。

しおれる、しぼむとか、弱る、若さを失う、やせ細る、などの意味があります。


大嘘つきはシスコンのせい?美容整形を否定のベラ・ハディッドに、大ブーイング 整形ビフォー・アフター写真

美容レーザーで若返り!ケイト・モス、皺のない新しい顔を披露 セレブ御用達、高級美容整形外科の料金表

同情ゼロ! 整形依存のジョセリン・ウィルデンシュタイン、自己破産を申告も大ブーイング!慰謝料2500億円を使い切った?!

フィル・コリンズ、結婚・離婚・再婚した3番目の妻、オリアンヌの美容整形のビフォー・アフターが恐ろしすぎる件


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加