海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

懐かしの海外ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』の、オリジナルキャストのご登場。

90年代の海外ドラマの代表と言えば、この『ビバヒル』シリーズです。

10年間続いたシリーズですが、なんとリブートされるという噂でございます 

photo

先週のビバリーヒルズ。

コーヒーショップに集まる、オリジナルキャスト4名…(下の画像)

ケリー役のジェニス・ガース(46)、ドナ役のトリ・スペリング(45)、

デヴィッド役のブライアン・オースティン・グリーン(45)、

そしてスティーヴ役のイアン・ジーリング(54)の4人でございます。


40代後半・50代の4人が、なんで今さら集まったかってぇと、

もちろん、リブート作品の話し合いのためだそうで、

コーヒーショップには、2人のプロデューサーもおりました。

photo

リブートには、ブランドン役のジェイソン・プリーストリーも参加するようですが、

この日のビバリーヒルズに、ジェイソンの姿はありませんでした。

ちなみに、ディラン役の なだぎ武 ルーク・ペリーと、

ブレンダ役のシャナン・ドハーティーは、参加しないという報道であります。


シャナン・ドハーティーとジェニー・ガースは、当時から仲が悪く、

取っ組み合いの喧嘩をしたことがあると、ジェニー本人も認めておりました。

さらに、シャナンはひどい遅刻癖があるのと、女王様気取りでわがまま、

さらにハードなパーティー好きで、喧嘩っぱやい気性の激しさも有名なので、

誰も一緒に仕事をしたくないのかもしれません… 

photo

ちなみに、今回のリブート計画で、ビバヒルファンたちは喜んでいるのかと思えば、

海外のソーシャルメディアでの反応は散々!

「みんな、仕事がなくて収入に困っていると、なんでもやるのねぇ」とか、

「今さら感がハンパないキャストだよなぁ」、

「仕事選べよ…」、

「思い出は美しいまま、とっておこうよ!」、

「ブレンダとディランがいないなら、見ないわ」などなど、

ファンもそんなに楽しみにしていないご様子… 


個人的には、スティーヴ役イアン・ジーリングの、90年代を引きずったままの

タートルネックのセーターに、ひとりバカウケしておりました 

イアンの中で、時が止まってらぁ… 

photo

そんな本日のスラング英語は、オリジナルキャストの懐事情を(勝手に)憶測し、broke。

無一文の、金がない、貧乏な、という意味でございます。


【いい人伝説】追悼ルーク・ペリー(ビバヒル・ディラン)に続々と寄せられる「超いい人」な逸話の数々

昏睡状態!『ビバリーヒルズ高校白書』ディラン役のルーク・ペリー、脳卒中で倒れ救急車で運ばれる

頑張れ『ビバヒル』ブレンダ!シャナン・ドハーティーの現在 乳がん再発危機にも前向きでポジティブなメッセージ

劣化しすぎ!『ビバヒル』ブランドン(ジェイソン・ブリ―ストリー)が仕事を干された理由は、ハーヴェイ・ワインスタインの顔面を殴る武勇伝

劣化!『ビバリーヒルズ高校白書』ディランの現在 大腸がん予防を呼びかける


43歳で自然妊娠のトリスペリング

トリスペリングの美容整形ビフォー・アフターと、税金未払いの金銭トラブル



にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加