海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

お久しぶりのご登場はブルース・ウィリス(63)。

へべれけに酔っぱらっております… 


月曜日のロンドン。

高級会員制クラブ『Annabel's』(アナベルズ)で行われた

GQ主催のパーティーに出席したブルース・ウィリス。

パーティーで散々飲んでしまったのか、

アナベルズを後にして、タクシーの後部座席に乗り込むまで、

ボディーガード(しかも2人)に支えられて、やっと歩ける始末… 

題『徘徊中のおじいちゃんを無事確保』
photo

お酒で気が緩むどころか、顔面がすっかり緩みまくっております。

『ダイハード』の頃の凛々しさ、微塵もないですな… 

photo

てかブルース・ウィリスって、アルコール依存を克服し、

一時期禁酒を続けて、しばらく素面の生活を送っていましたよね…

んが、またお酒を飲み始めてしまったんですね…

少しのお酒なら良いと思いますが、へべれけになるまで飲むのは、体にもよくありませんよね。

酒は老けるし。

photo

そんなこんなの本日のスラング英語表現は off the wagon。

直訳だとワゴン(カート)から降りるですが、意味は、一度禁酒していたものの、またお酒を飲み始める、という意味でございます。

on the wagon で、お水だけを飲んでいる=禁酒状態の意味があります 


ぶっちゃけ過ぎ! ドルフ・ラングレン、イワン・ドラゴ復活で、過去の乱交やドラッグ事情を喋る喋る

ドラッグ中毒の顔面劣化! エイミー・ワインハウスの元夫ブレイク・フィールダーの激しい劣化、ビフォーアフター写真

ジャッキー・チェン伝説「俺はクズでした」... 自叙伝で明かす破天荒な半生、売春、ギャンブル、豪遊三昧の日々 テレサ・テンとの交際秘話

恋人と破局でアル中が復活?泥酔のベン・アフレックを高級リハビリ施設にお届けする元妻ジェニファー・ガーナー

退場!キット・ハリントン、酒に酔いって口論、バーから負い出される動画

波乱の生涯!ソウルの女王アレサ・フランクリン死去… 乱交好きな牧師の父親、12才で妊娠、15才で2児の母、19才でポン引きと結婚、アルコールと肥満との闘い


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加