海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

久しぶりにワンダイレクション関連の話題… 

元1D、ハリー・スタイルズの顔の絵を、自分の顔面にタトゥーで入れた

ニュージーランド出身のシンガー、ケルシー・カーター(24)。

インスタグラムにて、そのおぞましい顔面タトゥーの出来上がりをシェアいたしました…

えっ、えええっ!

ハ、ハリー・スタイルズってこんな顔してたっけ?

こんなブタっ鼻してたっけ?(ハリー、確かにちょっと豚っ鼻だけど)

photo

こんなタトゥー、嘘だと言って欲しいですよねえ?

マッキーで描いただけで、数日経てば、油性マジックも落ちるって言って欲しいですよねえ?

でもこれ、実際に彫っていれたタトゥーですねん。

この下手くっそなタトゥーは、LAで活躍するタトゥーアーティスト、

ロメオ・ラコステが彫ったものですねん 

photo

てかプロの彫師が彫ってこれかよっ!

ひでぇ。
ひど過ぎる…
訴訟レベルでひど過ぎる... 

しかしなぜにケルシー・カーターはこんなことをしたかと言うと、

元1Dのゼイン・マリクの曲を書いたケルシー。

ハリー・スタイルズの次回のアルバムに、どーしても参加したいんだそうな。

ハリー・スタイルズにも、どうしても曲を提供したいんだそうな。

そんなラブコールを込め、そして2月1日にお誕生日を控えているハリー・スタイルズのために、

ハリー・スタイルズの顔を、自分の顔にタトゥーで彫ったそうです。

あ・り・が・た・め・い・わ・く!

むしろ必死過ぎて恐い。

私がハリーだったら、「曲、書いてくれなくていいから、一生関わらないでくれ」って思って、警備を強化します 

ちなみに、ケルシー・カーターの新曲(アルバムだったかな?どーでもいいのですぐ忘れて覚えておりません…)発売と同時期なので、

売名行為の一環も兼ねているご様子。

売れるためならなんでもするんですねぇ。

photo

そんな本日の英単語は desperate。

まんま、必死!という意味です。



【閲覧注意】続報… 小顔手術を受けたリアル・ケン人形ロドリゴ・アルヴェス、200本の抜糸を済ませたパンパンの美容整形、術後経過写真を公開

【閲覧注意】イギー・アゼリア、トゥワーキングで揺れる、お尻のセルライトがヤバい件

手術62回目!整形依存のリアル・ケン人形、ロドリゴ・アルヴェスの小顔手術が痛々しい件

劣化! キルスティン・ダンストの変貌がひど過ぎる件… 出産と豊胸手術で激太りか

まるで蝋人形! ミーガン・フォックスがボトックスとフィラー注入、美容整形手術のし過ぎで人間離れ中… グラマーヴァンパイアメイク

整形に4千万!クロエ・ラタンジー(オリビア・ニュートン=ジョンの娘)全身整形でバービー人形を目指す。整形なしでぽってり唇ができるエンハンサー

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加