海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

カーダシアン家より、カイリー・ジェンナー(21)のご登場。

さて、フードデリバリーアプリの Postmates に、ハマってしまったご様子のカイリー・ジェンナー。

過去1年間で189回、つまりは2日に1回のペースで、フードデリバリーを注文。

その総額は、1年間で約100万円にのぼるそうな 

photo

普段は、朝の10時頃に、テイクアウトをオーダーすることが多いというカイリー・ジェンナー。

んが、去年2018年6月27日のオーダー履歴を見ると、

10:00 『ザ・ベーグル・ブローカー』のクリームチーズベーグル

14:07 『ミルク』のマカロン・アイスクリームサンド、6個入り

14:11 『フレッドシーガル マウロカフェ』のペンネボロネーゼ

14:13 『カシータ・デル・カンポ』のタキートス、メキシカンライス、エンチラーダ、トスタダスサラダ

14:17 『うまみバーガー』のインポッシブル・バーガー

と、どうしたわけか、ものすごい勢いで食いまくった1日でございます 

(さすがに1人で全部食べた、とは思えませぬが)


Postmatesは、スーパーからのデリバリーも行っていて、

カイリー・ジェンナーが注文した中で、1番小さい買い物は、ニンジン1本… 

てかニンジン1本ごときをデリバリーって、配送料の方が、ぜったい高いに決まってらぁ 

photo

欧米では、テイクアウトやら、フードデリバリーやらの依存が、近年、問題視されております。

ネット上での決済が多く、実際に「お金を手にして払う」という行為をとらないことで、

どんどんお金を使い過ぎてしまう人が多いそうです。


確かに、アプリ上で見るメニュー写真は、どれも美味しそうに見えるし、

ついついあれもこれもと、注文をクリックしてしまいますよねぇ。

しかも家や職場など、どこでもオーダーできちゃいますし、

今日はこのお店から、明日はあのお店から…って、依存していってしまうんですよね。


カイリー・ジェンナーの場合は、フードデリバリーにお金をつぎ込もうが、

破産とは無縁で、単なる金持ちの道楽にしかすぎませぬけれども、

我々庶民は気をつけねば…!

そんな本日のスラング英語表現は pig out。

これは、ものすごい量の食べ物を食べる、気持ち悪くなるまで食べる、という意味でございます。



大不評! キム・カーダシアンの新グリル(歯のアクセサリー)はクロスとダイヤがびっしり

妊娠? キム・カーダシアン、第4子は男の子!代理母が春にも出産予定 わがままノースは大喜び

【セレブの豪邸】キム・カーダシアン、夫カニエから10億円のマイアミのコンドミニアムを買ってもらうに、自分で買った説

今年最後の大失敗? カーダシアン家勢ぞろいのクリスマスカードが、フォトショップ修正失敗だらけで失笑! 

大反感! キム・カーダシアン、夫カニエと東京を訪れ村上隆と記念撮影も、大ブーイングな理由

美容整形中毒! カイリー・ジェンナー、フィラー除去で小さくしたはずの唇が再びタラコな件

やり過ぎ! キム・カーダシアン、5才の娘ノースのお腹をフォトショップ修正で平らに… 修正前オリジナル写真流出

嘘つき対決!キム・カーダシアン、SEXテープ流出の元彼レイ・ジェイから再び、恥ずかしい性癖を暴露され反撃に

迷走中!キム・カーダシアン、整形で大きくした偽尻をフォトショップ修正で小さく見せる、イミフな行動 

キム・カーダシアン、日本アニメ『パーフェクト・ブルー』を再現し、バスタブヌード披露 リチャードソン・マガジンはトップレスで


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加