海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

サセックス公爵夫人ことメーガン・マークル(37)のご登場。


ヘンリー王子のお子を妊娠7ヶ月の、大きなお腹のメーガン・マークル。

バレンタインデーをプリンス・ハリーと過ごした後、

先週の金曜日にロンドンを立ち、ニューヨークのお忍び旅行に向かいました。

お忍び?
めっちゃバレバレで、パパラッチされてるやん… 

photo

極秘訪問の理由は、火曜日(昨日)に行われたベビーシャワーに参加するため。

メーガンの親しい友人たちが15人ほど集まり、

ザ・マーク・ホテルの、1泊 830万円 のペントハウスで行われたというベビーシャワー 

photo

ちなみに前日の月曜日には、ザ・メット・ブロイヤー(メトロポリタン美術館の別館)を

お忍びで訪問する、身重のメーガンがパパラッチされております(冒頭と下の写真)。

お忍び?
めっちゃ警護されてるし、パパラッチの数がすごいことになってるやん… 

photo

あまりの数のパパラッチと、カメラを意識した歩き姿に、

メーガンが自分でパパラッチを呼んだ、という自演説も…


水曜日には、イギリスへ帰国したメーガン。

駆け足の、ニューヨーク極秘訪問となりました。


海外のソーシャルメディアでは、

「どこが極秘訪問なのよ。護衛もスタイリストも広報担当も、全部引き連れているじゃないの」

「税金の無駄遣いだ。なんで個人的な旅行に、王室のセキュリティスタッフが同行しているんだ。スタッフの給料は、メーガンが払えよ!」

「英国王室のルールを無視して、勝手な行動しているのね」

「またお腹を触りまくっているわ!」

などなど、批難ブーブーでございました  

ちなみに、イギリス王室の護衛スタッフではなく、

アメリカの特別捜査官とNYPDが護衛として、同行していたようですが。

photo

そんな本日の英単語は baby shower。

妊婦さんと、生まれてくる赤ちゃんを祝福するために、

妊婦さんの家族や親しい友人たちが開く、出産前に行われるパーティーのことです 

日本で言う「出産祝い」のプレゼント(現金ではなく物品)を持って行くのが礼儀です。

プレゼントは、もうすぐ生まれてくる赤ちゃん用でも良いし(こっちの方が一般的)、

妊娠やら出産を控えて、いろいろお疲れで大変な妊婦さん用でも、どっちでもOKです。



毒親から金の無心も! メーガン・マークルの父トーマス、娘から送られた長文手紙をリークし再び金儲け!原文の全内容公開

バナナ論争!メーガン・マークルの手書きメッセージ付きバナナを売春婦たちに配るチャリティが、逆に侮辱と批判殺到

毒姉の呪縛… メーガン・マークル姉サマンサ、父トーマスの余命宣告で脅しをかけるXmasカード

金銭目的は否定… メーガン・マークルの父トーマス、130万円の報酬を得てインタビューに応じ、ヘンリー王子に突き出した条件とは?

大波乱!メーガン・マークル、父トーマスがパパラッチと共謀したヤラセ写真を認め、結婚式は心臓発作でドタキャン?

メーガン・マークルのせいで、宮殿スタッフがアンチコメント修正&削除に大忙しの日々…

メーガン・マークル、インスタグラムの極秘アカウントを アンチからの批判に疲れ削除

義姉妹(嫁)対決! キャサリン妃とメーガン、1年間の洋服代にはなんと7倍の差!税金無駄遣いのメーガンに国民激怒

メーガン・マークル、今度は専属の女性ボディーガードが辞任!人気なしのサセックス公爵夫人は「一緒に働きづらい人」?

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加