海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

再びご登場は、サセックス公爵夫人ことメーガン・マークル(37)。

モロッコにて、産休前の最終公式ご公務を終え、産休へと突入したメーガン。

先日記事にした、豪華ベビーシャワー in ニューヨークの続編に当たる本日でございます。


パパラッチの多さから、「極秘NY訪問」ではなく、自分で情報をリークして、

報道陣を呼んだのではないか?と、自演説を疑われたメーガン 

今度はそのベビーシャワーの様子が、英王室ファンのアカウントにより、

インスタグラムに動画で流出され、波紋を呼んでおります  

photo

セリーナ・ウィリアムズをはじめとする、メーガンの親しい友人15人ほどで、

ザ・マーク・ホテルの、1泊830万円もするペントハウスで行われたベビーシャワー。

メーガンが信頼する親しい友人たちが、無断で動画を撮ったり、

ソーシャルメディアにシェアするわけがないので、

メーガンが広報にお願いして、動画を公開したのではないか、

王室メンバーとしての自覚が薄く、いつまでもセレブ(芸能人)気取りである、

と波紋を呼んでいるわけなんですな。

photo

流出された動画には、マカロンタワーや、コウノトリをあしらった可愛らしいケーキなどが写っておりました。

ちなみにマカロンタワーはLaduree(ラデュレ)のもので、4つも用意され、

マカロンタワーだけで、日本円にして約5万円 

パステルカラーをテーマにしたベビーシャワーだったのですが、ピンクが多かったことから、

ソーシャルメディアでは、メーガンとプリンス・ハリーの赤ちゃんは女の子なのではないか…という憶測が。

photo

私はそんなことよりも、多すぎるスイーツにドン引きしていました。

メーガン含め、メーガンのお友達もきっと、健康志向派だったり、食べるものに気を使っていそうですよね。

だもんで、こんなにいっぱいスイーツを用意しても、誰も食べんやろ… 

綿菓子を作る機械までありました。

スーパーボールをすくうのはなかったっぽい(←地元の夏祭りちゃうわ)

photo

ちなみに総額、日本円にして約5千600万円の費用がかかったという、メーガンの超豪華ベビーシャワー。

その主な内訳は以下のとおり…
(ちなみにすべて米ドルから日本円に換算し、四捨五入したおおよその金額です ←超面倒くさかった)

まずロンドンからNYまでの、往復プライベートジェット代、2千800万円。

マークホテルのベビーシャワー会場、グランド・ペントハウス・スイートルーム2泊分、1千700万円。

マークホテルの1ベッドスイートルーム5泊分、110万円。

王室の護衛2人分、160万円。

ハープ演奏者エリン・ヒルのギャラ、7万円。

(えー!私なら1万円で、たて笛の演奏してあげたのに!
ドナドナドーナドーナ…

3メートルのマンダリンの木、2本で3万円(←え?何に使ったの?)

綿あめ製造機械、2万円(おそらくレンタルです)。

お花代(バラ)、24万円。

その他、お食事代やお茶代などなどを含め、総額5千600万円もかかっております  

photo

ベビーシャワーというのは、通常は主催者(つまりはベビーを妊娠中の妊婦さん)や、

主催者の家族が費用を持ちます。

お呼ばれしたゲストは、プレゼントを持って参加するだけで、会費などはかかりません。

恐らくメーガンも、費用は自腹だと思われます。

英国民の税金で賄われていないことを祈る!


そんな本日の英単語は、なんとなくで cotton candy。

そのまんま、綿あめでございます。

子供の頃を思い出し、ノスタルジア 

舌触りは悪いし、指はべたつくし、砂糖100%だし、

大人となった今振り返ると、百害あって一利なしのゾッとする食べ物ですが、

子供の頃は憧れましたよねぇ 



英王室のしきたり無視! メーガン・マークル、超豪華ベビーシャワーのためのNY極秘訪問に自演説

毒親から金の無心も! メーガン・マークルの父トーマス、娘から送られた長文手紙をリークし再び金儲け!原文の全内容公開

バナナ論争!メーガン・マークルの手書きメッセージ付きバナナを売春婦たちに配るチャリティが、逆に侮辱と批判殺到

毒姉の呪縛… メーガン・マークル姉サマンサ、父トーマスの余命宣告で脅しをかけるXmasカード

金銭目的は否定… メーガン・マークルの父トーマス、130万円の報酬を得てインタビューに応じ、ヘンリー王子に突き出した条件とは?

大波乱!メーガン・マークル、父トーマスがパパラッチと共謀したヤラセ写真を認め、結婚式は心臓発作でドタキャン?

メーガン・マークルのせいで、宮殿スタッフがアンチコメント修正&削除に大忙しの日々…

メーガン・マークル、インスタグラムの極秘アカウントを アンチからの批判に疲れ削除

義姉妹(嫁)対決! キャサリン妃とメーガン、1年間の洋服代にはなんと7倍の差!税金無駄遣いのメーガンに国民激怒

メーガン・マークル、今度は専属の女性ボディーガードが辞任!人気なしのサセックス公爵夫人は「一緒に働きづらい人」?


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加