海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

月曜日に亡くなった『ビバリーヒルズ青春白書』のディラン・マッケイ役で

一世を風靡したルーク・ペリーが、いい人伝説をひっさげて再登場 

昏睡から急死!『ビバリーヒルズ高校白書』ディラン役のルーク・ペリー、脳卒中で倒れ救急車で搬送

本当は、ルーク・ペリーが亡くなった翌日に投稿したかった記事ですが、

キース・フリントの自殺のニュースがあったので、そちらを優先したので、

ちょっと遅れての、ルーク・ペリー追悼企画です。


さて3月1日の記事で、脳卒中で昏睡状態にあることをご紹介しましたが、

その後の3月4日に、意識を回復することがないまま病院にて、

元妻、2人の子供、そして婚約者に見守られながら、52才の短い生涯を閉じたルーク・ペリー。

『ビバヒル』では、バッドボーイ・ディランとして活躍しましたが、

実生活のルーク・ペリーの性格の良さは、とても有名です。

役者仲間だけでなく、裏方やマスコミ関係者、ファンや一般人などにまで、誰にでも本当に優しかったと言います。

ソーシャルメディアでは、追悼コメントと共に、一般庶民から、数々の秘話が寄せられておりました。

そんなルーク・ペリーの「超いい人伝説」を少しご紹介。


まずテネシー在住のジョシュは、赤のレインコートを着て、土砂降りの雨の中、

救援活動するルーク・ペリーの写真と共に、

photo

「ルーク・ペリーがテネシーに土地を所有していたことは、みんなも知っているかも知れないけどね、

2010年の洪水の時にボランティアたちと一緒に、ルークが救援活動をしたことは知らないだろう。

被災者たちに、食糧、飲み水、靴を配っていた。

腰が低くて、礼儀正しい男だったよ」とツイート。

わざわざ「救援活動をしてきます!」と宣伝して、好感度アップのためにボランティアをするセレブなどとは違い、

いちいち周りにアピールせずに、ひっそりと救援活動をしていたというのが、ルークの素晴らしいところですよね。


俳優ハリー・アンダーソンの娘で、おじいちゃんがルーク・ペリーのご近所さんだったというエヴァは、

「ルーク・ペリーは、私のおじいちゃんと叔母さんの、本当に優しいご近所さんだった。

例えば、おじいちゃんの家の電球を、いつも快く変えてくれたりしたわ」

このエヴァのツイートを受け、映画評論家のエイミー・ニコルソンが下気のようにリプ。

「私は、エヴァのお祖父ちゃんのお誕生日会で、ゴミ出しを手伝っていた、優しいルーク・ペリーを思い出すわね」


また、ルーク・ペリーの自宅付近のレンタルビデオ屋、ブロックバスターの店員さんは、

「先週ちょうど話していたんだけど、ルーク・ペリーはこの店で1番、性格の良いお客さんだったね。

他の誰とも比べ物にならないくらい気遣いのできる人で、他の人に気を配らないことなんて、1度だってなかった


このことからも分かるように、業界人だけでなく、一般人にも分け隔てなく、親切で心優しい人だったことが分かります 

photo

また、オバマ陣営の1人だった政治家マイケル・オニールが、ルーク・ペリーとの思い出を以下のようにツイート。

「2006年に、シェロッド・ブラウン(←オハイオ州選出の上院議員)の選挙活動を手伝うために、オハイオに来たルーク・ペリーと出会いました。

(ルーク・ペリーのお母さんがルークを出産した時に担当したのが、医師だったシェロッドの父親だった背景があります。ルークはオハイオ州出身)

ルークに「運転手を用意するよ」と言ったんですけどね、断られました。

ルークの高校時代の友人がポンコツの車で、ルークを乗せてオハイオ州中を周ったんですよ。

エゴが皆無の人でした」

セレブであるにも関わらず、運転手なんていらないと言ったルークもかっこいいですし、

ルークのために自分のオンボロの車を出し、ルークを乗せてオハイオ中を駆け回った、

ルークの高校時代の友人もかっこいいです 


ルークが良い人だから、そのお友達も「ルークのためなら、俺も一肌脱ぐ!」と自分のポンコツ車を出したのでしょう。

この他にも、たくさんの「ルーク・ペリー いい人伝説」がツイッター上には溢れておりました 

photo

一世を風靡(←ソイヤソイヤ?)したセレブでも、

ルーク・ペリーのような地に足がついた、エゴのない親切な人もいるんですね。

そう思うと、ますます残念ですね 

ちなみにルーク・ペリーの最後の出演予定作品は、タランティーノ監督で

ブラッド・ピットとレオナルド・ディカプリオの共演が話題の映画、

『Once Upon A Time In Hollywood』(ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド)。


そんな本日のスラング英語は、ルークと高校時代の友人の車から beat up。

形容詞で使うと、オンボロ、ボロボロ、など。

車はポンコツでも、乗っていたルーク・ペリーとお友達は、ピッカピカに輝いていたYO!

合掌!

【いい人伝説】 シークレットサービスが明かす、故ブッシュ元大統領とドナルド・トランプの性格の良さに対し、ヒラリー・クリントンは性格が悪い!

【いい人伝説】大賞はキアヌ!ツイッターで話題のタレコミ!ハリウッド、性格のいい有名人、海外セレブのいい話

昏睡から急死!『ビバリーヒルズ高校白書』ディラン役のルーク・ペリー、脳卒中で倒れ救急車で搬送

復活か撃沈か…『ビバリーヒルズ高校白書・青春白書』リブートで、オリジナルキャスト4人が揃うも、世間は冷たい

頑張れ『ビバヒル』ブレンダ!シャナン・ドハーティーの現在 乳がん再発危機にも前向きでポジティブなメッセージ

劣化しすぎ!『ビバヒル』ブランドン(ジェイソン・ブリ―ストリー)が仕事を干された理由は、ハーヴェイ・ワインスタインの顔面を殴る武勇伝

劣化!『ビバリーヒルズ高校白書』ディランの現在 大腸がん予防を呼びかける


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加