海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

おバカーダシアン家から、クロエ・カーダシアン(34)のご登場。

なんでも、庶民を見下したKY発言にて、ソーシャルメディアでやり玉にあがっております 

ことの発端は、ぽっちゃりサイズの女性にも好評の、

クロエ・カーダシアンの『Good American』(グッドアメリカン)のジーンズが大好きだという女性のツイート。

photo

クロエ・カーダシアンのジーンズが大好きで、でもそのジーンズを買うには、

20時間もバイトをしないと買えない、でも頑張って残業シフト入れちゃう、という発言なのですが、

そのファンに対し、以下のようにリプしたクロエ・カーダシアン。

photo

「なんてキュートなの!ジーンズを気に入ってくれて、すっごく嬉しい」


ほいでこの発言に対し、ツイッターでは

「たかがジーンズ1本を買うために、残業までして20時間も働くことの、どこがキュートなわけ?」

「空気、嫁」

「生まれてからずっと金持ちのクロエにとって、貧乏な庶民の労働は『キュート』らしい」

「私はクロエのこと好きだけど、でも今回の庶民の感覚とずれた発言は、いただけないわ」

などなど、KY発言をしたクロエ・カーダシアンに、大批難が集中しておりました 


クロエのグッド・アメリカンのジーンズは、物によって$99~$189で販売されております。

ジーパンに約200ドルって、確かにお高いですよね。

「グッド・アメリカン」改め、「ぼったくりアメリカン」。

しかもクロエのジーパンのために、20時間も働きたくない 


てか我がジャポン代表、ユニクロのデニムでええやん?

$50くらいで買えるし。

20時間働いたら、4本(ウルトラストレッチとシガレットジーンズ by UNIQLO)買えるし。

ちなみに、しまむらのジーンズなら3千円でお釣りがきます 

そんな私も庶民だから「キュート」って言ってもらえるんだろか 


そんなこんなの本日のスラング英語は tone deaf。

本来はトーン(音の調子)が聞き取れない人を表す表現ですが、

スラングでは、庶民の感覚(特に金銭感覚)からズレていることを指す形容詞です。

今回のクロエを含むセレブや、あとは政治家なども tone deaf が多いですよね。



顔だけ浮いてる...。コートニー・カーダシアンのフォトショップ修正失敗が怖すぎてホラーな件

世も末… チーン。カイリー・ジェンナー、Facebookのマーク・ザッカーバーグを抜き『史上最年少ビリオネア』に認定も、実力ではなく親のコネだ!でネット炎上

女ってヤツは…。クロエ・カーダシアン、家庭崩壊の原因は浮気相手ジョーディンではなく恋人トリスタンと釈明も、世間からは大批判

うっかりフォトショップ修正失敗! クロエ・カーダシアン、自身のブランドGood Americanのデニム広告で、反射したウエストが太すぎる件(顔も違い過ぎる)

白々しい嘘! キム・カーダシアン、鼻の整形を頑なに否定…。美容整形ビフォーアフター写真

デリバリー依存? カイリー・ジェンナー、朝食はほとんど出前で。1年間に100万円の浪費、時にはニンジン1本だけのデリバリーも…

大不評! キム・カーダシアンの新グリル(歯のアクセサリー)はクロスとダイヤがびっしり

妊娠? キム・カーダシアン、第4子は男の子!代理母が春にも出産予定 わがままノースは大喜び

【セレブの豪邸】キム・カーダシアン、夫カニエから10億円のマイアミのコンドミニアムを買ってもらうに、自分で買った説

今年最後の大失敗? カーダシアン家勢ぞろいのクリスマスカードが、フォトショップ修正失敗だらけで失笑! 

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加