海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

もう間もなく第1子を出産予定の、サセックス公爵夫人ことメーガン・マークル(37)が、

インスタ独立宣言(←なんすかそれ)をひっさげてご登場 


さて、今までインスタグラムの公式アカウントは、

プリンス・ハリーの兄上ウイリアム王子と、その嫁キャサリン妃と一緒の

ケンジントン・パレスのアカウントだった、メーガン&ハリー 


なんでもこの度、新しい公式インスタグラムのアカウント『sussexroyal』を立ち上げ、

今後メーガンとハリーは、そちらをメインに登場するそうですよ(もうしていますが)。

こちらがソレ。
まがいものにお気をつけくださいまし。

photo

メーガンにしてみりゃ、

「ハリーの兄貴のウイリアム王子とか、キャサリン妃みたいな保守派とはやってられないわ。

あたしは元女優よ。あたしが1番。あたしが中心。あたしのあだ名はミー・ゲイン

別アカウントで、好き勝手に派手にやらせてちょーだい」

って感じなんすかね?(←いや違うと思うけど)


噂では、ウイリアム王子とキャサリン妃が、ソーシャルメディアのアカウントを

メーガンと別にしたがっていたとか、いなかったとか。

海外のソーシャルメディアでの反応は概ね好評でして、

「あー良かった。せいせいする」

「ウイリアムとケイト(キャサリン妃)、でかしたわ!メーガンなんかと関わっちゃダメ!」

「メーガンが言い出したんじゃね?(自分が1番注目されたいから)」

「(王室関係なく)メーガンが個人的に稼働しているアカウントなんじゃないの?」

と、みなさん皮肉を大いに交えた、感想を述べていらっしゃいました。


そんな本日のスラング英語表現は go (one's) separate ways。

直訳のまんま、別々(それぞれ)の道を行く、と言う意味と、

関係を終わらす、別れるなどの意味がある言い回しです。

今回のインスタのアカウントを別々にしたのも、噂されているメーガンとキャサリン妃の

一連の不仲騒動の一環なんでしょうかね?



わがままメーガン・マークル、宮殿スタッフが付けたあだ名は「ミー・ゲイン」

メーガン・マークル、今度は専属の女性ボディーガードが辞任!人気なしのサセックス公爵夫人は「一緒に働きづらい人」?

「わがままなプリンセス」 メーガン・マークル、個人秘書メリッサを泣かせて、辞職に追い込んだ?キャサリン妃との確執

返金確定? メーガン・マークルになりたくて、美容整形手術に300万円使った女弁護士の結果が残念すぎる件

スカート短すぎ! メーガン・マークル、ミニスカワンピで国際女性デー登場に、妊娠偽造&代理母説が加速

まさか自分で流出? メーガン・マークルの総額5千600万円の超豪華ベビーシャワー写真が流出 & 費用内訳

英王室のしきたり無視! メーガン・マークル、超豪華ベビーシャワーのためのNY極秘訪問に自演説

毒親から金の無心も! メーガン・マークルの父トーマス、娘から送られた長文手紙をリークし再び金儲け!原文の全内容公開

バナナ論争!メーガン・マークルの手書きメッセージ付きバナナを売春婦たちに配るチャリティが、逆に侮辱と批判殺到

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加