海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

業務連絡(←ただのお知らせ)

応援ポチのアルパカが、先週からうまく作動していないそうです(←ランキング見ないから気づかなかった)。

毎日ポチして下さっていたみなさま、すみませんです。

直し方分がからないのでそのまま放置しております 

**************************************************

さて『セレブの豪邸シリーズ』の番外編…

もう間もなく出産を控えた、サセックス公爵夫人ことメーガン・マークル(37)のご登場 


なんでも、ヘンリー王子とメーガンとで、日本円に換算し、総額500万円の3泊4日の

豪華ベイビームーンをお楽しみになったことが公開されました。


べいびーむーんって何やねん?な方。

ハネムーンにもじったこの babymoon(ベイビームーン)は、

お子が生まれる前に、夫婦2人っきりの時間を楽しむためのバカンスです。

妊婦さんが安定期に入り、お腹もそこまで大きくなる前の、まだ色々と動けるうちに

夫婦で出かける小旅行をベイビームーンと呼ぶわけです 


メーガンとプリンス・ハリーがいつ、ベイビームーンに行ったのか明らかになっておりませんが、

イギリスのハンプシャーはフックにある、セレブ御用達の高級リゾート、

Heckfield Place Hotel(ヘックフィールド・プレイス・ホテル)に宿泊したとのこと。


photo

ちなみに1泊、日本円にして約146万円の、1番お高いお部屋に3泊されたそうでっせ!

上の写真のお部屋、ジョージア調ですが、ロマンチックが止まらない~  ですよねぇ。

こんなお部屋に泊まったら、メーガンもハリーも子育てが進んじゃう?(←もう妊娠してるっつーの)



メーガンとハリー王子の泊まったお部屋には、

こんなに巨大な専用のダイニングルームまであるそうです 

ってか2人きりなのに、こんな『最後の晩餐』みたいなダイニングテーブル、要らなくね?

photo

ほいでこの、お食事代やら何やら込みで、3泊4日で約500万円かかったという豪華ベイビームーンに対し、

世間のみなさまは大ブーイング。

なぜなら、メーガンやハリー王子は世界の貧困問題について語っている割に、

自分たちだけ贅沢ぶっこいてんじゃねぇ!というのが、海外のソーシャルメディアでの意見です。

確かに…

そして庶民と大きくズレた金銭感覚。

だって中々、3泊4日で500万円もかかる旅行、庶民は行けませんよね。

行こうという発想すら浮かばないというか。

せいぜい2泊3日の熱海で3万円ちょい越え、お食事代&お土産代別、が一般庶民ですよね?


前回のニューヨークでの、5千万円超えのベビーシャワーもありましたし、

まさか自分で流出? メーガン・マークルの総額5千600万円の超豪華ベビーシャワー写真が流出 & 費用内訳

メーガンはもうハリウッドセレブではなく、英国王室ということからも、

英国民のみなさまは、怒っていらっしゃいます。プンプン!


本日の英語は上で説明した babymoon で。


インスタ独立! メーガン妃、キャサリン妃&ウイリアム王子とは別の、インスタグラムの公式アカウント『sussexroyal』デビュー

わがままメーガン・マークル、宮殿スタッフが付けたあだ名は「ミー・ゲイン」

メーガン・マークル、今度は専属の女性ボディーガードが辞任!人気なしのサセックス公爵夫人は「一緒に働きづらい人」?

「わがままなプリンセス」 メーガン・マークル、個人秘書メリッサを泣かせて、辞職に追い込んだ?キャサリン妃との確執

返金確定? メーガン・マークルになりたくて、美容整形手術に300万円使った女弁護士の結果が残念すぎる件

スカート短すぎ! メーガン・マークル、ミニスカワンピで国際女性デー登場に、妊娠偽造&代理母説が加速

まさか自分で流出? メーガン・マークルの総額5千600万円の超豪華ベビーシャワー写真が流出 & 費用内訳

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加