海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

お久しぶりの『いい人伝説』シリーズ 


ハリウッド・セレブのちょっといい話をひっさげて、オードリー・ヘプバーンがお久しぶりにご登場。


 春日のここ、空いてますよ。

って、オードリー違いや!

 
  

さて、本日のご登場は63歳と言う若さで癌のため亡くなった『永遠の妖精』こと、オードリー・ヘプバーン。


時はさかのぼること1963年。

イギリスのドーセットで拒食症と闘っていた13歳の少女、リンダ。

6歳の時に『ローマの休日』を見てから、オードリー・ヘプバーンの大ファンになったというリンダは、

小さい薔薇の花を添え、ファンレターをロンドンのパラマウント映画へ送ります。


ファンレターは無事にオードリーの元へ届けられ、少女からの手紙に感動したオードリーは、

直筆の手紙と共に、10代の少女が喜ぶだろうと、自ら選んだ花柄のシルクのスカーフと、

自分の写真を数枚、リンダへ返信として送ります。


この時オードリー・ヘプバーンは34歳。

まさに、ハリウッド大女優の頂点に君臨していた時期であります。


こちらがその直筆のお手紙 

photo

毎度、セレブ(外人)の手書きの字を読むのに定評がある私(←自分で言うな)が、

頑張って読んでみました(←めっちゃ目が痛くなった、水色のペンのせいで

「リンダへ

たった今、あなたが送ってくれた、綺麗なバラの入った心温まるお手紙を受け取り、とても幸せな気分にさせてもらいました。

私があなたのお気に入りの女優さんの1人聞いて、とても嬉しく思っています。

あなたがどの写真を気に入ってくれるか分からないので、スクラップブック用に何枚か同封しました。

あなたに気に入ってもらえるかなと思って、スカーフも一緒に送ります。

このスカーフ、この辺りの山々の森で見られるようなお花が描かれていて、とっても綺麗なスカーフです。

愛を込めて、オードリーより」


こちらが同封されていた、オードリー・ヘプバーン本人が少女のために選んだというスカーフ。

とってもキレイ!

オードリーっぽいし、少女のことを思って選んだのが伝わってきて、ほっこりしますな 

photo

ちなみにリンダ(現在69歳)は、このオードリー・ヘプバーン直筆のお手紙とスカーフを

56年間もの間、大切にとっておいてきました。

スカーフなんて、包装されていた包み紙ごと一緒にとっておいたそうです。


そしてこのスカーフが今回、チャリティのためのオークションにかけられることとなりました。

売上金は、オードリー・ヘプバーンが生前支援してきた、ユニセフへ寄付されるそうです。

オークションは6月21日。

入札は日本円にして、28万円からの予定。


オードリー・ヘプバーンも天国で喜んでいるんじゃないでしょうか。

自分の送ったお手紙とスカーフを56年間もの間、とっても大切にとっておいてくれたこと。

そして少女が高齢となり、手放すことを決意したものの、スカーフをオークションにかけ、

売上金をオードリーが支援していたチャリティへ寄付されること。


トップ女優として大スターの地位にありながらも、

拒食症と闘う少女のために、直筆のお手紙と自分で選んだスカーフを送ってあげる、オードリーのお人柄や、

それを何十年間も、大切に大切に保管しておいたリンダ。

とってもええ話やないかぁあ 


そんな本日のスラング英語表現は、オードリー・ヘプバーンに向けて Good on her!

good on 誰々で、誰々の行動や言動を称賛する表現です。

相手に向かって言う場合は Good on you で使います。

若干上から目線な表現なので、間違っても取引先の社長さんとか(自社のシャッチョサンもだけど)に 

Good on you! とか言わないようにしてくださいねー 


【いい人伝説】追悼ルーク・ペリー(ビバヒル・ディラン)に続々と寄せられる「超いい人」な逸話の数々

【いい人伝説】 シークレットサービスが明かす、故ブッシュ元大統領とドナルド・トランプの性格の良さに対し、ヒラリー・クリントンは性格が悪い!

【いい人伝説】大賞はキアヌ!ツイッターで話題のタレコミ!ハリウッド、性格のいい有名人、海外セレブのいい話


セレブの字・手書き!字がキレイな芸能人は誰?ミランダ・カー、アンジェリーナ・ジョリー、シャーリーズ・セロン、キム・カーダシアン、トム・クルーズ

オードリー・ヘプバーンの孫娘(写真)がモデルデビュー エマ・ファーラー ヘプバーンのネコ目の美人孫 nana

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加