海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

カンヌ国際映画祭の珍事(←むしろ惨事ちゃう?)、

億万長者とトップレスダンサーの婚約のニュースをお伝えする本日 


ハリウッドセレブが勢ぞろいで、盛り上がっていたカンヌ国際映画祭でありますが、

そのレッドカーペットで、とってもステキなラブストーリー  が誕生したのをご存知でしょうか。


先週の木曜日。

カンヌ国際映画祭のレッドカーペットの上で、ひざまずいたミロス・カント氏。

通称、海坊主(←勝手に名付けた)。

世界各国にクラブを所有する、ギリシャの億万長者だそうで、そのお年は63歳(もっと上に見える)。

海坊主がプロポーズしたお相手は、ポルトガルのリアリティTV番組に出演し、

優勝したこともあるマーガリート・アランハ(ポルトガル語読みだとアランヤになるんざんしょうか?)。

25歳のトップレスダンサーでございます。

photo

2人の出会いは、ミロス氏が共同経営するスイスのクラブ、『ザ・プリンセス・クラブ』。

そこでトップレスダンサーとして働いていたマーガリート嬢に一目惚れ。

4月15日に正式に彼氏彼女として交際をスタート。

直後にマーガリート嬢は、プリンセスクラブのマネージング・ディレクターに昇進。


つまり、クラブのオーナーが、自分のクラブで働く

従業員のトップレスのオネーチャンに手を付け~の、

そしてそのオーナーのお手付きのチャンネーは昇進し~の、

もうお客の前で、豊胸によって巨大化したバストをさらけ出してダンスする必要はない~の、

なぜなら、「マーガリートはボクだけのプリンセスだからだぁあ!」by 海坊主

という流れですね? 

photo

先日、海坊主の住まいへ引っ越し、同棲を開始したマーガリート。

そして先週木曜日に、カンヌのレッドカーペットにて、プロポーズされ(承諾し)婚約となりました。

てかカンヌ国際映画祭のレッドカーペットって、

ズブの素人がプロポーズとか、そーゆーことする場所じゃねーから 

photo

ちなみに交際期間、わずか6週間。

いやー、とてもステキな純愛のラブスーリーですよねぇ 

真実の愛の物語ですよね 

お金目当てとか、援助交際だろって見方をする人は、心がすさんでいますよ(←私だってば)


マーガリート嬢も偉いなぁ。

いくらお金のためでも、こんな海坊主にハグされたり、チューされたり、

エッチしたり一緒に寝たり、私には到底できないことなので、嫌味抜きで尊敬します 


そんな本日のスラング英語は sugar daddy、シュガーダディ。

直訳すると砂糖パパ、甘いパパ。

意味は、若いチャンネーにお金やら物品を貢ぐ、おっさんのことでございます。

ミロス・カント氏の場合は海坊主なので、sugar daddy よりも

salty haggey(しょっぱいハゲ―)って感じですよねえ?

注)salty hage なんつう英語は存在しませんので、あしからず…



【おそロシア】やっぱカネでしょ! 元ミス・モスクワのオクサナ嬢、24才年上のマレーシアの王様ムハンマド5世と結婚!

【おそロシア】謎多きプーチン大統領、愛人と噂の元新体操の金メダリスト、アリナ・カバエワが双子出産か。隠し子報道再び

ノルウェー王室ピンチ! マッタ・ルイーセ王女、新恋人はバイのシャーマン(霊媒師)デュレクとインスタで紹介…。売名のために洗脳?

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加