海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

お久しぶりのご登場はドナルド・トランプ米大統領とメーガン・マークル。


トランプ大統領、イケメン時代の秘蔵写真はこちら… 

クイズ!このイケメン、誰だ? みんなが知っているあの人の若い時の写真がイケメン過ぎて衝撃的!


さて6月3日にメラニア夫人と共に、イギリス入りしたトランプ大統領。

3日間の滞在予定で、エリザベス女王、チャールズ皇太子、カミラ夫人、

ウィリアム王子、キャサリン妃、ヘンリー王子とご対面されたのですが、

もう散々報じられているように、お子アーチーを出産したばかりのメーガンは育児休暇を理由に、

ご公務は欠席中なので、トランプ大統領との面会も欠席いたしました。


遥々アメリカから大統領が訪問しているわけですし、ちょっぴり顔を出すくらい、

育児休暇中でもできそうなもんですけどね?


てか、これがオバマ大統領だったら、メーガンも会ったのでは?


  中央の方は、京本政樹さんですか?(←いえ、メラニア大統領夫人です)

photo

そしてもうひとつ話題になっているのが、トランプ大統領のメーガンに対する「意地悪な人」発言&釈明 


これはトランプ氏が2016年に大統領に選ばれた時に、

メーガン・マークルがトランプ氏のことを男尊女卑、女性差別者である、

トランプが大統領になったらカナダへ引っ越す、などと発言したことを受け、

トランプ大統領が

"I didn't know she was nasty"

「メーガンがイヤなヤツだとは知らなかったね」

と発言。

しかし "very good American Princess" (とても良いアメリカ人のプリンセスだね)とも付け加え、

メーガンがイギリス王室でうまくやっていけるように、願ってもいました。

ちなみに、「イヤなヤツ」発言は、トランプ大統領が後に、

「自分に対してイヤなヤツだったというだけで、みんなに対して意地悪な人物という意味で言ったわけではない」

と、フォローしているんだかしていないんだかな釈明をしておりました。


と、ここまではもう散々報道されている内容。

本日の本題はここから!(←前置きが長すぎだって


トランプ大統領がメーガンに対し、「イヤなヤツとは知りませんでした」と発言した後の、

海外のソーシャルメディアの反応があんまりだったので、ご紹介。


「メーガンがイヤなヤツって、世間はみんな知っていたわよ?」

「知らなかったのは、3流芸能人に興味のないトランプだけ」

「イヤなヤツだから、メーガンはこんなにも人気がないんだよ」

「トランプはまだ寛容だわよね、メーガンのことフォローしていたもの。メーガンはトランプに謝罪すべきよ」

「メーガンが育児休暇中で良かったよな。トランプも会わずに済んでほっとしているはず」

「エアフォースワン(アメリカ大統領専用プライベートジェット)に、メーガンの父親のトーマス・マークルを乗せて、届けてやったら良かったのに(←メーガンが父親を拒絶していることに対する皮肉)」

などなど、ほとんどがトランプ大統領擁護派でございました 

トランプはんは以前紹介したように、いい人伝説がありますからね… 

いい人伝説! シークレットサービスが明かす、故ブッシュ元大統領とドナルド・トランプの性格の良さに対し、ヒラリー・クリントンは性格が悪い!


そんな本日の英単語はトランプ大統領がメーガンを称した nasty。

日本語では意地悪と訳されていますが、nasty はもっとタチが悪いタイプの、

邪悪な感じがこもった表現です。

嫌悪感もこもっています。

発音の覚え方としては、ナス茶からの茄子ティー (←逆に覚えづらいわ )。


いい人伝説! シークレットサービスが明かす、故ブッシュ元大統領とドナルド・トランプの性格の良さに対し、ヒラリー・クリントンは性格が悪い!

クイズ!このイケメン、誰だ? みんなが知っているあの人の若い時の写真がイケメン過ぎて衝撃的!

その男、強風につき… ドナルド・トランプ大統領、突風で髪型が大惨事に

売名行為?ドナルド・トランプと不倫したAV女優ストーミー・ダニエルズ、大統領との性行為と脅迫を赤裸々告白

トランプ暴露本『FIRE AND FURY』(炎と怒り)!負ける気でいた大統領選、妻メラニア夫人のヌード写真流出騒動、冷めた夫婦間…。整形ビフォー・アフター写真


イギリス人男性なら誰でも良かった? メーガン妃、ヘンリー王子と出会うまで、男探しに必死だった過去…

長男アーチー誕生も、メーガン妃が嫌われ続ける理由…。母の日論争&公式インスタはやはり自分で書いている?

生後2週間?! メーガン&ヘンリー王子、第1子アーチ―を初お披露目。お疲れ顔は自然分娩か

自宅出産の夢叶わず?!メーガン妃、男の子を無事出産!名前はまだ未定、お披露目は?

極秘出産済み? メーガン・マークル、エリザベス女王から口の利き方について、お叱りを受けた過去が明るみに…

出産間近のメーガン・マークルの赤ちゃん&子供時代の秘蔵写真は鼻ペチャでアフロ!

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加