海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

ちょっぴり切ない話…。

お久しぶりのご登場はオスカー女優のケイト・ブランシェット(50)。


実はオーストラリア人なケイト・ブランシェット。

2度のオスカーに輝く、実力派美人女優でございますが、

現在はイギリスの6億円相当の豪邸に住み、ケイト・ブランシェットだけでも

85億円の総資産があるといわれている、文字通りの一流セレブでございます 


そんなケイト・ブランシェットの実兄、ロバート・ブランシェット氏(51)が

オーストラリアのメルボルン近郊にて目撃されたのですが、

ケイトねーさんの1歳年上の、実のお兄さんとは思えないほど、めちゃくちゃ普通の人であります。

photo

そしてお体が不自由なご様子で、ウォーカー(歩行器)をご利用になられております。

そしてお住まいも、ごくごく普通のアパート…


兄のアパート
photo

実の兄妹なのに、その生活は天と地ほどの開きがあり、なんだか切なくなってしまったのは私だけでしょうか?


妹の城(のような豪邸)
photo

まあ血の繋がった兄弟・姉妹だからと言って、生活費の面倒やら

資金援助をしなきゃいけないなんていう、決まりも義理もないですし、

どの家庭にもそれぞれの事情やら経緯やら背景があるので、

ケイト・ブランシェットが冷たい女だとか、そんなことも全く思わないのですが、

でもなんとなく、兄妹なのに全くかけ離れた生活を送っていて、

絶縁状態ともなると、なんだか切ない気持ちになりますよね  もやもや…


シュワちゃん家のクリストファーを思い出してしまいました(←あの時も切なかった…)

『華麗なるシュワ家』の異端児… アーノルド・シュワルツェネッガーの息子クリストファーのぽっちゃり写真に、同情の声がたくさん! 


そんな本日のスラング英語表現は have a falling out。

これは兄弟やら姉妹やら家族間で、口論やら仲たがいをして、疎遠になってしまうという意味です。

ケイト・ブランシェットと兄ロバートの場合は、喧嘩やら仲たがいがあったのかは定かではありませぬが、

疎遠、絶縁状態であることは間違いないようです 



気、緩み過ぎ…。猫背・値札付きのシャーリーズ・セロン、すっぴん&スウェット姿の私服はダサいのか高いのか

まさに遺伝! ジュリア・ロバーツ、子供たちとの家族写真を珍しく公開!美男美女一家

近況報告【華麗なるベッカム家】父デイヴィッドはスマホ運転有罪、長男ブルックリンは泥酔、次男ロメオには新彼女

『華麗なるシュワ家』の異端児… アーノルド・シュワルツェネッガーの息子クリストファーのぽっちゃり写真に、同情の声がたくさん! 


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加