海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

サセックス公爵夫人ことメーガン・マークル(37)が、貴金属ジャッラジャラでご登場 


6月上旬の『トゥルーピング・ザ・カラー』にて、

一気に加齢した老け顔を披露したメーガン。

一気に老けましたね…。産後1ヶ月で公務復帰の メーガン・マークル、ジバンシィのワンピに英国民が大激怒

でも披露したのは老け顔だけではなく、第1子のアーチーご誕生の出産祝いか、

ヘンリー王子から新しくプレゼントされたと思われる、

18Kのエタニティリング(下の画像)も、こっそり(いやこれでもかって)披露していました。

photo

そこで、プリンス・ハリーと結婚してから1年半の間に(もう2年だけれども)、

メーガンが手に入れたジュエリーのほんの一部を振り返ってみましょう。


まず結婚式でつけていた、故ダイアナ妃のアクアマリンの指輪、日本円にざっと換算して1千万円。

カルティエのイヤリング、820万円 

photo

エリザベス女王からお祝いに頂いた、真珠とダイアモンドのイアリング(下の画像)

58万円などなどを含め、ネックレスは7つ、ブレスレットは23個、指輪は26本、

イアリング・ピアスは35個、合計91ものジュエリーを入手したんだとか。

たった1年半で、貢がれまくりじゃないっすかー 

photo

2011年にウィリアム王子と結婚した、ケンブリッジ公爵夫人ことキャサリン妃だって、

所有するジュエリーは約60個なので、メーガンってばもらい過ぎですよね。

そういや、プリンス・ハリーから贈られた婚約指輪も、1千700万円もしましたな。


ちなみに冒頭の写真は、去年10月の ユージェニー王女の結婚式のメーガンですが、

右手だけで総額120万円の4つの指輪に、30万円のブレスレット、

6万7千円のピアス(ちなみにすべてピッパスモールのもの)をつけ、

これでもかっと見せびらかしておりました。


その贅沢ぶりは言うまでもなく、海外ソーシャルメディアではボッコボコに叩かれておりまして、

現代版(&イギリス版)マリー・アントワネットというあだ名までつけられておりました 


下はニュージーランドご訪問の際につけていた

ジェシカ・マコーマックのダイヤモンドのネックレス、120万円。

ニュージーランドにちなんでマオリのデザインだそうです。

photo

そんな本日のスラング英語は(多分既出)gaudy。

派手派手しい、ケバイという意味です。

ユージェニー王女の結婚式の写真なんて、片手だけで指輪4つって、趣味悪いっすよね… 

しかも英国王室の一員となったわけですから、派手派手しいのは控えないと。



YOSHIKIピンチ!着用していたスカーフが、エリザベス女王のお顔を襲撃?!

激太りの原因は子育て & メーガン妃、雇ったベビーシッターに膨大な秘密保持契約書をサインさせた疑惑

動画で検証、メーガン妃のお行儀の悪さ…。ヘンリー王子に「前を向け」と注意され、ふてくされ顔のメーガン・マークル

一気に老けましたね…。産後1ヶ月で公務復帰の メーガン・マークル、ジバンシィのワンピに英国民が大激怒

トランプVSメーガン! 大統領の「メーガンは意地悪」発言釈明も、世間の反応がウケる件 

イギリス人男性なら誰でも良かった? メーガン妃、ヘンリー王子と出会うまで、男探しに必死だった過去…

長男アーチー誕生も、メーガン妃が嫌われ続ける理由…。母の日論争&公式インスタはやはり自分で書いている?

生後2週間?! メーガン&ヘンリー王子、第1子アーチ―を初お披露目。お疲れ顔は自然分娩か

自宅出産の夢叶わず?!メーガン妃、男の子を無事出産!名前はまだ未定、お披露目は?

極秘出産済み? メーガン・マークル、エリザベス女王から口の利き方について、お叱りを受けた過去が明るみに…


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加