海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

先に謝ります 

3日間連続で『世界の 車窓 王室から』シリーズで、誠に申し訳ありません。

正直、1番飽き飽きしているのは私です 


さて7月6日にウィンザー城のチャペルで執り行われた、

ヘンリー王子とメーガンの第1子、アーチーの洗礼式。


エリザベス女王は、先約があり元々欠席予定だったのですが、

チャールズ皇太子とカミラ夫人、ウィリアム王子とキャサリン妃、

メーガンの母ドリアさん、ダイアナ妃の2人のお姉さんが出席されました。

photo

あ、ちなみにですね、マスコミはシャットアウトされてまして、

公開された写真は、メーガン本人が書いているという噂の

インスタグラムのサセックス公爵夫妻の公式アカウントで、公開されたもののみでございます。


メーガン、嬉しそう。

「やっとセンターとれた!

って喜んでいるんでしょうか?(←アキバ系アイドルか)


本来の主役、アーチーチーアーチーは、ぽちゃぽちゃで可愛いのですが、

父のプリンス・ハリー似なのか、母メーガン似なのか、ちょっと判断が難しいですね?

第2営業部の部長に似てますけどね 

photo

ちなみに、ネットで話題になっていたのは、

下の写真の、苦虫を嚙み潰したようなウィリアム王子の顔です 

タイミングが悪かっただけだと思いますが、

メーガンと結婚してから、仲が悪くなっていると噂れている兄弟と

義理の姉妹対決のことで、マスコミのかっこうの的になっております。

photo

海外ソーシャルメディアでは、

「ウィリアム王子の顔が、すべてを物語っているわ」

「イギリス国民の心情を代表したのが、ウイリアム王子のあの表情なのよ」

「それにしてもキャサリン妃は、品があって良いプリンセスだ」

「わー、キャサリン妃、キレイね!」

てかみなさん、少しはメーガンについてもふれてあげて 

頑張ってお洒落してセンターとったんだから 

まあ私が1番気になったのは、プリンス・ハリーの脚ですけどね。

お行儀悪いやん…


そんな本日の英単語は christening。

キリスト教の洗礼式のことですが、T を発音しない「クリスニング」の方が主流です。


ドバイのすったもんだ…。モハメド殿下から逃亡中のハヤ王妃、実はボディガードと不倫?! 妻6人

激おこ英国民! メーガンとヘンリー王子の自宅フロッグモア・コテージのリフォーム代は年間3億2千万円!(国民の税金でお支払い)

メーガン妃、たった6週間で長男アーチーのベビーシッターが3人も変わった件 ノーランド大学

玉の輿婚! メーガン・マークル、ヘンリー王子と結婚1年半でゲットした、総額8千万円以上のジュエリーコレクションの数々!

YOSHIKIピンチ!着用していたスカーフが、エリザベス女王のお顔を襲撃?!

激太りの原因は子育て & メーガン妃、雇ったベビーシッターに膨大な秘密保持契約書をサインさせた疑惑

動画で検証、メーガン妃のお行儀の悪さ…。ヘンリー王子に「前を向け」と注意され、ふてくされ顔のメーガン・マークル

一気に老けましたね…。産後1ヶ月で公務復帰の メーガン・マークル、ジバンシィのワンピに英国民が大激怒

トランプVSメーガン! 大統領の「メーガンは意地悪」発言釈明も、世間の反応がウケる件 


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加