海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

やるせない話』シリーズ 

7月上旬に起きた、クルーズ船の落下事故のやるせない話なのに

世間から同情されない理由(←理由と書いてワケと読む)を紹介する本日。


まず事故のいきさつを簡潔に説明します 


アメリカから『ロイヤル・カリビアン・インターナショナル』が運行する

クルーズ船『フリーダム・オブ・ザ・シーズ』にて、

祖父母を交えた家族旅行中だった、インディアナ州在住のウィーゲンド家。


プルエトリコの港に停泊中に、クルーズ船の11階にある子供用遊び場にて

生後18ヶ月の孫、クロエちゃんから抱っこをせがまれた

祖父のサルヴァトーレ・アネロ氏(通称サム)。

クロエちゃんを抱きあげ、外を見せようとしたところ、

その部分だけ窓が開いており、クロエちゃんが祖父の腕から滑り、

クルーズ船が停泊していた約46メートル下のコンクリートのドックに転落し、

亡くなってしまいました。

なんとも痛ましい悲劇的な事故であります 

photo

そして7月下旬になり、テレビインタビューを受けた

クロエちゃんの父アランさん(警察官)と母キンバリーさん。


クロエちゃんを抱えていた祖父のサムを全面的に擁護し、

「祖父は孫を危ない目に遭わせるような人間では決してありません。

窓が開いているなんて、思いもしなかったのです。

毎日毎日泣いて過ごしていて、精神的にも思いつめられています」

と語り、全責任はクルーズ船側にあるとし、

弁護士を雇い、クルーズ船を運行している『ロイヤル・カリビアン・クルーズ』に

損害賠償を求め、真っ向から争う(訴訟する)姿勢を見せております。


クロエちゃんのご両親 

photo

これに対し、海外のソーシャルメディアでは批難が集中。

「子供が届かないような高さの窓に向かって、子供を抱き上げたのは祖父じゃないか。なぜクルーズ船の責任だと訴えるんだ」

「責任はこの祖父にあるわ」

「とても悲しい事故だわ。でも、わざわざ高い所にある窓に子供を抱き上げたのは、この子のお祖父ちゃんよ。クルーズ船の責任ではないわ。とても悲劇的な事故で、誰の責任でもないわ」

「そりゃあ祖父を擁護して、クルーズ船の責任だと主張して訴えるだろ。そうしないと1セントも入ってこないからな」

「うちにも小さな子供がいるけど、窓の近くになんて寄せ付けない。それが11階の高さなら、尚更よ。窓に鍵がかかっているいないに関わらず、窓は小さな子供にとっては危険よ。常識じゃないの」

「クロエの家族にお悔やみを申し上げます。大変悲しい事故です。しかし自分の注意不足を棚に上げて、他者に責任を求めるのは違うと思います」

「こんなにも早く弁護士を用意して訴訟を検討していなければ、もう少し遺族にも同情できたんだけどね」

などなど、みなさん辛口でございました 


確かに、とても痛ましい悲劇ですが、写真からも分かる通り、

窓は子供の手の届かない高さどころか、大人でも落ちる高さではありません。

クロエちゃんが落ちてしまったのは、祖父がクロエちゃんを掲げ上げたからですよね。

窓があって当たり前、と窓が開いているか閉まっているかの確認もなく、

小さなお子を掲げ上げるのも、大人の不注意と言われてしまっても仕方ないですよね 

photo

これ、日本人家族だったら、クルーズ船を訴えるとかって発想にならないケースですよねぇ、窓の高さだけから言っても。

さすが訴訟大国アメリカ、アメリカ人の発想ですなぁ。

やるせない思いを家族以外の誰かを責めたり憎んだりすることで、和らげたいのかもしれませぬが、

訴えられた企業側はたまったもんじゃありませんな。

1人1人の不注意やら、軽はずみな行動の責任までイチイチとらされていたら、破産してまうわ 

何の罪もないクロエちゃんのご冥福をお祈りいたします。


そんな本日のスラング英語表現は point the finger at(someone)。

直訳は誰々に向かって指を指す。

つまりは「おまえのせいだ」、「おまえが悪いんだ」と、誰かを責めることです。


悲劇再び… 3歳で母の道連れ無理心中から助かった少女、妊娠したまま飛び降り自殺へ

IQ141! 天才サイコパス少年殺人鬼パリス・ベネット、 4才の妹を刺殺した動機が恐ろしすぎる件

イケメン御曹司の転落人生の背景に精神疾患。ヘッジファンド創設者の父に生活費を切られ、銃殺した息子トーマス・ギルバート・ジュニア現在の姿

【衝撃おそロシア】マフィアのボスである父親を刺殺した10代の美人3姉妹、ペド父による性的虐待に耐えた過去が…

【新容疑者】マデリンちゃん失踪事件の続報!真犯人はドイツ人ペドファイル殺人鬼のマーティン・ネイ説

こんな母親はイヤだ! 娘たちの彼氏(14才と15才)を酒と葉巻で誘惑し寝取った母親が実刑を免れ、男女不平等な司法制度

【衝撃おそロシア】両親を殺害したのは、ロシアから迎えた養子の息子11才

そんなバカな! 体重84キロの妻と間違え、3歳児に性的虐待を加えたペドファイルに懲役50年

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加