海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

再びのご登場はサセックス公爵夫妻こと、英ヘンリー王子(34)と嫁のメーガン(37)。

意識高い系の発言をひっさげてご登場 


さて、前回の記事内でチラっとご紹介した、英国版VOGUE9月号。

特別ゲスト編集者を務めたメーガンですが、そのヴォーグの中で

メーガンの夫、プリンス・ハリーが放った発言が、各界で波紋を呼んでおります。




ヘンリー王子は、イギリスの動物行動学者であるジェーン・グドール博士と

環境問題についてなどを意見交換。

その際、グドール博士が「子供がは多くない方が良い」と述べると、

ヘンリー王子が「マックスで2人までっすね」と発言。


これが「環境保護のために、王子は子供は2人まで」発言とみなされ、

お子が3人いる実兄のウィリアム王子とキャサリン妃夫妻や、

世間を敵にまわした、と非難されているわけです。


環境保護うんちゃら言うなら、プライベートジェットとか乗ってんなよ  って感じですけれども。


博士とハリー。
photo

海外のソーシャルメディアでも、

「洋服代やら無駄なものに何千万も使っているのに、よくも環境保護だなんだって言えるな」

「王室で育った世間知らずの若造に、人生についてこうした方が良いとか、どうしたら駄目だとレクチャーされる筋合いはない」

「メーガンの影響かしら?ハリーもバカねぇ」

「環境保護のためだと?子供が2人以上欲しかったとしても、メーガンの年齢を考慮すればムリに決まってんだろ。何を言ってるんだ」

などなど大ブーイングを受けておりました。

メーガン、さげまんじゃね?


ヘンリー王子も、意識が高い系の発言なんてせずに

「いやーうちの嫁(メーガン)もアラフォーですからねぇ、高齢出産はいろいろ大変って言うじゃないっすかぁ?

しかもいつ生理が上がっちゃってもおかしくないお年頃だもんで、子供は2人が限界っすよ、わははは 

くらい言えば、下がりまくりの好感度を改善できたかも知れないのですが、

実兄夫妻や世間をディスっているとも取られかねない発言で、ミスりましたねぇ。


ちなみにですね、なぜ子供が環境破壊につながるかと言うと、

子供をたくさん産むと人口増加に繋がり、人口増加は大気汚染や環境破壊が進む元凶である、ということらしいです。

子供を産まないことで、発展途上国に暮らす人に影響するCO2排出量を

年間約58.6トンも減らせるそうですよ 


であれば、プリンス・ハリーも「子供は2人まで」なんて言わず

「子供は1人で十分です。もう作りません」って言うべきですよねぇ。

そもそも、子供が3人以上はダメなのに、なぜ2人だとOKなんでしょう?

本当に環境保護のことを思っているのなら、アーチーさえ作らず

子なしで貫くべきだったんじゃないでしょうか。

言葉と行動が一致しない矛盾な言動は、反感を買うだけですよね。

てかどうせ、3人目がデキちゃったら産むんでしょ?っつう 


そんな本日の環境テーマ英語は carbon footprint、CF。

直訳すると、炭素の足跡と可愛い響きですが、

カンタンに言えば、CO2の排出量のことでございます。



注文の多い王室。メーガン・マークル、ご近所にやってはいけないリスト発令。イギリス版ヴォーグ

スペック高っ!スペイン王室フィリペ6世とレティシア王妃の娘、レオノール王女とソフィア王女の美人姉妹

ちょっぱや離婚! 元ミス・モスクワのオクサナ嬢、長男を出産も、愛のために王位を捨てたマレーシア元国王ムハンマド5世と電撃離婚か

和解? キャサリン妃とメーガン妃、仲良くウィンブルドン観戦で不仲説騒動に終止符?世間の反応は?

抱っこヘタね…。メーガン妃、赤ちゃんアーチーが落ちそうとネットで酷評されまくる

何様ですか?メーガン様です! ウィンブルドンでのすったもんだ。テニス観戦での王室の勘違いな態度にネット炎上

どっち似? メーガンとヘンリー王子の長男アーチー、洗礼式はマスコミ立ち入り禁止!世間の反応は?

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加