海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

とってもチープな香りがする本日 


アメリカのリアリティ番組でおなじみ、

ファラ・アブラハム(28)の美容整形手術の 軌跡 をたどります(←なんだか壮大)。


まずはじめに、日本での知名度が分からないので

てか知名度なんて多分ない  なので、ファラのことをカンタンに説明しやす。

photo

2008年、当時17歳で妊娠中だったファラ・アブラハムは、

アメリカの10代の妊婦さんを取り上げたリアリティTV、『16 and Pregnant』(16歳と妊娠)に出演します。

娘ファラの10代での妊娠で、実母デブラとの関係が悪化。

娘ファラを売春婦呼ばわりする母デブラは、ファラがお腹の赤ちゃんを堕胎することを禁止し、

ファラはチアリーダーを続けられなくなります。


番組の収録期間中に、ファラの交際相手で

お腹の赤ちゃんの父親であるデレク・アンダーウッドが、

交通事故で亡くなってしまいます 


10代の頃(いじり倒す前)のファラと、亡くなった恋人デレク。
photo

そしてファラは2009年、シングルマザーのまま、娘ソフィアちゃんを出産。

その後、リアリティ番組『Teen Mom』(ティーンマム)のスピンオフにて、

新米ママ1年目の、ファラの奮闘を取り上げております。


娘の妊娠に激怒した母親デブラとは確執が癒えないままで、

ファラも彼氏の事故死やら、金銭面やら、10代での初めての子育てやらで

いろいろ苦労をしているので、その辺は同情してしまいます。


いじってカマキリ状態のファラと、娘ソフィアちゃん。

(各自、ソフィアちゃんへの感想は胸の内に、そっと留めておくよーに)

photo

その一方で、度々の美容整形を繰り返し、お騒がせリアリティスターとして、

残念な意味で度々マスコミに取り上げられてきたファラ・アブラハム。

先週、インスタグラムに動画を投稿したわけですが、

その顔が冒頭の右でございます。


ちょwおまw顔どした?!


って叫んじゃいますよね… 

リアル・ケン人形に似てる…

でも動画を見ると、アンジェリーナ・ジョリーにも似ているんですよ 



海外のソーシャルメディアでも、

「ちょっと!顔どうしたのよ!」

「ファラったら、いつからマイケル・ジャクソンに?」

「顔の整形部位が繁殖していってる…」

などなど、散々な言われようでございました。


フィラー入れすぎちゃって、顔がヘキサゴン(六角形)ですよねぇ…

photo

そんなこんなの本日のスラング英語は teen mom。

スラングでもなんでもなく、普通に10代の母親という意味ですが、

日本語的に訳すと、ヤンママって感じですかね?

ヤンキーママじゃなくて、ヤングなママの方です。


夜は墓場で運動会! 整形オバケ・妖怪のみなさまはこちらにも… 


















にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加